teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


がっかり君さん

 投稿者:道半ば  投稿日:2018年 6月19日(火)17時40分28秒
  以前、神経難病ではないだろうと指摘させて頂いた元通りすがりです。(紛らわしいので名前変えました)

首肩の強いコリと手足、または全身の痺れ、中々しぶといですよね。私は首肩の強いコリについては、随分マシになりました(術後1年半)。確か術後10ヶ月目くらいかで急にマシになって、その後はあまり変わらない感じです。
痺れはまだかなりあります。特に雨降り前~雨の日は辛いです。足もかなり重くなります。ただ、これは自律神経と感覚異常なんでできるだけ気にしないようにして、足が重くなっても、痺れがあっても日々できるだけ歩くようにしています。
あと、スポーツ復帰を目指されているとのこと。是非実現して欲しいですね。ただ、この病気すると身体が硬くなりやすくないですか?身体が硬いままスポーツするとまた首に負担かかるので復帰までの間もしっかりストレッチなどで柔軟性を保ってくださいね。
鍼灸整骨院や整体なども合うところを見つければ効果はあると思います。私も一時期鍼灸整骨院で随分助けられました。

私は、昔、膝前十字靭帯を切っているので、元々この術後に目標にしていたバレーボール復帰は流石に諦めましたが、何とかゴルフはできています。(膝サポーター、コンプレッションウエアで固めて、道具を軽くして・,・とか色んなものに頼りながらですが。)

がっかり君さん、また整体での変化などあれば教えて下さい。いつも長々とすみません。
 
 

整体

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 6月17日(日)06時42分33秒
  先週から整体に行き始めました
 今日は2回目です。まだ効果は解りません
 先週は1週間仕事はきつかったが、なんとかこなせました。
 首と肩がこり&足の痺れ、からだのあちこちがぴりぴりとする場合もありますが、
 少しでも改善されればと思い 通う事にしました。
 最終目標は ”テニスができる体に戻りたい”ですので頑張ります。
 
 

通りすがりさん

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 6月 5日(火)17時50分41秒
  通りすがりさんの書き込み通りですかね
 神経内科の診察・検査(神経伝導速度、超音波で筋肉)結果とも異常なしでした
 となると、現状の足の強い痺れ、肩・首のこりと重さは頸椎症の後方手術の影響
 ですね。約8カ月経過ですが、少しでも改善する方法は、リハビリ以外ないので
 しょうね。
  足の痺れ、首こりと重さはつらいですが、辛抱して続けてみます
  ただ歩行と立ったままでいる事が長くできないのがつらいですね。。。
  仕事も15:00以後は ダウン状態です。。
 

○石法について

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 5月30日(水)21時57分7秒
  私は○石クリニックの手術に対して、後遺症の少なさと成功事例の多さに、素晴らしい先生だと考えています??  

白石法

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月29日(火)04時41分25秒
  西田敏行さんがだいぶ前に頚椎の後ろからの切除やって、最近転倒で亜脱臼で再手術して松葉杖ついてましたね。骨を切ってしまって本当に大丈夫なのでしょうか?  

病院探し中!

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 5月28日(月)21時44分50秒
  いま受診している病院を含め、手術してもらう病院を検討しています。私は後方から切開すると言われてるので、筋肉を切ることによる皆様方の辛い後遺症状をなるべく避けたいと思ってます。そこで白◯クリニックの筋肉組織を顕微鏡にて避けながらおこなう術式に目が止まりましたが、まさかの自費診療とのことで二の足を踏んでいますが、後遺症がないならお金には変えられないとも思い始めました。みなさん、身近にここの手術を受けた方や情報など知ってる方いらっしゃいますか?  

術後1年

 投稿者:ビリビリ  投稿日:2018年 5月11日(金)21時51分16秒
  1年前に環軸椎関節亜脱臼脊柱管狭窄症で腸骨移植チタンボルト固定手術に9時間でした。半年間はハードカラーしていました。普通の生活はほぼできていますが、後頭部の突っ張り感ビリビリ感や首の動きは半分ぐらいで、長く起きているのは、首や頭がズキズキ痛くなってきます。私の場合は頚椎C1C2の筋の様な所が過度な首の動きで伸びた様です。
数年かかって悪くなったみたいで自覚症状が余り無く、急に手足が痺れ歩く事も出来無くなり手術に至りました。
今思えば、数年前からサインが出てました。重視しなかった事を後悔しています。
痺れが少し指先や口元にあったりしましたが、治ったりしてました。早くこちらの投稿を見ていたら、重度になる前に手を打つ事が出来たかもと思います。今は元の身体に戻りませんが少しでも動ける様に、ストレッチや筋トレを首から下で行なっています。私と同じ環軸椎関節亜脱臼脊柱管狭窄症手術され回復されている方の経過をお聞きしたいです。
 

再発?

 投稿者:もくもく  投稿日:2018年 4月27日(金)21時44分29秒
  三年前に頚椎症性脊髄症と診断され、頚椎後方除圧手術を受けました。術後は首の痛みに悩まされリリカを服用しながら木工所に勤務。去年の3月に仕事中に腰を痛め右足に麻痺症状が出る。検査の結果はすべり症。金属固定術を受け約半年が経ちました。最近眠る時の姿勢がどうしても腰を庇う横向きになりがちなので首への負担が多くなりがち。数週間前から右肘に激痛が走るようになり、時々歩行困難。先日に至っては少量だが失禁もあった。失禁は前回の術前にすら出なかったので少しショックでした。  

首の重み

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月22日(日)11時54分34秒
  どうも首の重み・首こりが酷くなっている。
 後方よりの頸椎脊髄症術後 7カ月経過したが徐々に背中と、首の重みが増してきた
 それに重くて歩行が困難になった。
  術後の首の凝り改善のリハビリで快方に向かった人がいたら聞きたいです
  (1)どんなリハビリしましたか
  (2)期間は
  (3)術後の経過期間はどの程度でしたか
   
 

引きこもり補足

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 4月12日(木)23時45分46秒
  執刀医とは別の病院で膝の腱反射を検索されましたが
ものすごい勢いで反応してしまい「走れないでしょ?」と聞かれました。
「まともに歩けないのに走れる訳が無い」と返事しました。
執刀医による検索は無しでした。

まるで恐怖で震えている状態で歩行してる様な感じでしょうね。
歩行後の全身の痺れと痙攣もあります。


 

同じようなものか?

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月12日(木)18時02分27秒
   状況はそんなにかわりませんね
首、背中が重くてすぐに疲れて長く歩行できません。ほんとうにつらい毎日ですよ

歩く姿は 普通なんですが。。 なので今は車通勤です。幸いデスクワークなので
なんとかこなしてます。でも能率悪くて。。。
 

引きこもり

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 4月10日(火)23時11分58秒
  術後の半身麻痺から動かなくなった左脚は今では動く様になりましたが
間接が固く、しかも両脚共ある角度で脱力するので歩行は困難です。
ふらふらしながら杖ついて健常者の半分位の速度でしょうか?
階段は手摺が無ければ確実に落下するでしょう?

酷い医者に当たりました。
 

もう一人の通りすがりさん

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月 9日(月)16時37分12秒
   薬は血流をよくする薬と、痛み止めが出ていますので、血流を良くする薬は飲ん
でます。痛み止めは痛くないので。。。
 とにかく足のくるぶしから先の痺れと、肩、首の重さで歩行が困難になります
 なので痛みというより、不快感と言ったらいいのか、歩行が通勤に一番つらい
このまま家までかえれなくなるかも。。。と不安になるときがあります。
 術後歩行が困難になった人いますか?
 

投薬内容

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 4月 7日(土)18時18分40秒
  がっかりさん、もう1人の通りすがりです。首から背中の筋肉の損傷の痛みはデパスなどの筋弛緩薬で緩和されると思われますが、当然試されていますよね、もし、試されてなければ主治医の先生に相談されてはいかがでしょうか?痺れは神経に効く物を試されていますよね?素人考えですが、聞き流して貰って構いません。  

通りすがりさん(別の)

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月 5日(木)09時04分20秒
   ありがとうございます。
 そうなんですか? 脊髄症後方からの術後に良くある症状なんですか。それと
手足が極端に痩せたという事はありません。運動をなにもしないので、少し痩せ
て筋力は低下しましたがそれほど大きく低下してはいないと思います。両足の痺
れと歩行がすぐに疲れてしまうのと、首こりがひどく肩・背中にいつも鉛を
背負っている感じです。
  通りすがりさんのメッセージ読んで少し安心しました。術後7カ月ですがあま
 り神経質にならづずにリハビリ頑張る事にします。
 

がっかり君さん

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 4月 5日(木)01時04分55秒
  「セカンドオピニオンを」との意見を言った方と別人の「通りすがり」です。(因みにセカンドオピニオンの意見以外の「通りすがり」でのカキコミは全て私です。)

さて、「神経難病の疑い」とのことですが、お悩みの症状を聞く限り、かなり可能性は低いかと思います。私も術前にその疑いを持たれ、神経内科に回されましたが、
神経内科受診時に「何を理由に何という病気を疑うのか」を確認して説明をうけたのですが、事前によく調べていっていたので、症状的にどれも当てはまらないと思い、「先生、本気でこれらの病気の可能性あると思うのですか?」と聞いたところ、割と正直に「無いと思いますけど、整形の先生から回ってきたので・・・」
突っ込まなければ、無駄な検査を2週間も会社休んでる受けさせられるところでした。
結局病院を変えて、頸椎手術ではそこそこ有名なところを受診し、その話をしたら、「あんまり言えないけど、よくあるんですよ」と。
なぜよくあるかは、頸の病気の論文を沢山読んでみると何となくわかると思いますが、長くなるので割愛します。
がっかり君さん、手足が術前に比べてかなり痩せてしまったということはありますか?なければ、あまり神経難病を気にしなくていいですよ。検査は一応してみてもいいと思いますが、今出てる症状は後方からの手術だと普通にあり得る後遺症です。(手術も多分上手くいってます)。
手術では、これ以上悪化しない形状に作り変えることはできても、一旦傷ついた神経の修復はできないのです。
なので、必ずしも症状がすっきり治るわけではありません。新しい頸の形状に作り変えるまでが外科医にできる全てです。
この先、手術によって侵襲された首から腕や背中を引っ張り上げる筋肉の代替機能を残った筋肉で行えるようにすることや、神経が傷ついたことによって起こっている伝達異常を色んな動きをすることで少しでも正常に近い動きの感覚を取り戻すようにすることが必要になるのですが、これは「外科医」ではなく、「リハビリ」でしか何ともならないんです。また、この病気による症状はかなり個人差があって、自分に合うリハビリを何とか探していくしかないんです。私の場合は「作業療法士さんのアドバイス」「脊損や中心性脊損、脳梗塞になった方のリハビリの様子などが書かれたブログ」なんかが、自分に合うリハビリを見つけるいいヒントになりました。
がっかり君さんも、いいリハビリを見つけて焦らず続ければ、またいい方向にいくはずですのでお互い頑張りましょう。
ちなみに、一度手術をした後のセカンドオピニオンを「まともに」やってくれるところは日本ではかなり少ないので、もしされるならよくよく調べてから行って下さい。
 

通りすがりさん 

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月 4日(水)17時11分49秒
   セカンドオピニオンですか、良い病院探さないといけないですね。
頸椎脊髄症の手術すれば 良くなると簡単に考えていました。後悔してます
 術後 MRI、レントゲンで 手術は完ぺきですとの事なのに。。。
首こり、足の痺れでつっぱり感、歩行が。。など考えてもいませんでした
 神経内科の診察結果で考えます、神経伝送検査、超音波など検査します
 

除圧

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 4月 4日(水)04時29分54秒
  がっかりさん、しっかり除圧できてるのかどうか、他のところでセカンドオピニオンして貰ったほうが納得出来るのではないでしょうか?素人考えですが。  

手術後の回復度

 投稿者:がっかり君  投稿日:2018年 4月 1日(日)09時02分33秒
   頸椎性脊髄症の手術後、7カ月経過しました。
  術前は肩が重く足が痺れて長く歩行できない状態でしたが、近くの整形外科から紹介された
  中核病院で即手術となりました。(後方からの手術でした)

  術後は 最初は良かったのですが、最近首の凝り、背中の重み、足の痺れがひどくなり
  悩んでいます。また歩行が直ぐに疲れてしまう事からせっかく手術したのに。。がっかりです
  特に最近神経難病の疑い持たれ、手術した先生から同じ病院の神経内科を受診するように言われ、
 (現在神経内科で受疹中ですが)そんな恐ろしい事があるのかと落ち込んでいます。
  術後7カ月で、肩が重くて歩行がだんできなくなるなんて、、、自分でも神経難病かと
  考えてしまい、精神的におかしくなりそうです。

 

こじさん

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 3月20日(火)00時26分42秒
  拙い文章を根気よく読んで頂き有難うございます。
通勤時に5キロのカバンですか・・・。歩く、立つ、いずれもバランス崩してるかもしれませんね。
ふくらはぎだけでなく、足裏の筋肉も固く、弱くなってるかもしれません。歩く時に足指を使って歩けてます?
重心が片側によると足の外側を使って歩く癖がつきやすく、その結果歩く時や立つ時に足指を使わない癖がつきます。足指を使わないと益々重心が外側によりやすくなり、足裏のアーチが崩れ、扁平足、外反母趾になりやすいだけでなく、足首への負荷も掛かりやすくなりますし、ふくらはぎの筋肉も固くなりやすくなります。
もし、思い当たるようでしたら改善方法をまた書きますね。
術後1年6ヶ月でしたか。失礼しました。もちろん、こじさんの日常生活はわからないので何とも言えませんが、いずれにせよ前方固定術後に起こり得る隣接間障害だとしたら早すぎると思いますし、腸骨の融合不全のような問題だともう少し早い時期のはずなので「状態の悪化」はあまり心配しなくてもいいかと。

腸骨使用の前方固定術をされた方で、6年目位に急に手足の痺れが大幅に緩んだ方もおられますので、症状の改善は気長に考えつつ、改善や合併症防止のため、焦らずできることをやっていきましょう(書きながら自分にも言い聞かせてます)
あと、ストレッチは15~20分程度のウォーキングなどで身体を十分に温めてから行って下さい。順番逆に思われるかもしれませんが、いきなりのストレッチは返って筋肉を痛めますので。また、くれぐれも、首のストレッチは安易にやらない方がいいと思います。


 

通りすがりさん

 投稿者:こじ  投稿日:2018年 3月17日(土)23時44分11秒
編集済
  コメント、アドバイスありがとうございます。何度も読み返しました。
おっしゃるように「状態」と「症状」理解しました。足首の痛みは、先日あぐらで座った瞬間に前から違和感のあった足首にちょっとした力がかかり、関節に激痛がはしり歩けなくなってしまいました、それで急遽いつもと違う医師にみてもらい仕事の関係上、16日の診察はいけなくなってしまった次第です。その後、1~2日である程度よくなったのですが、今日また、軽く痛めてしました。
日常では、通勤時に持つ5キロあるカバンを持つのですが、痛みのある右手で長時間持てず、左に力がかかる時間が長いので、おっしゃるように血行不良による筋肉に柔軟性がなくなりそのようになったのでは?と言われてみればそうかもしれません。
ふくらはぎは固くなり、つりそうになることもあることから、全体的に筋肉が硬くなってるのかとおもいました。
これから暖かくなりますのでウォーキング、ストレッチをやってみようと思います。
アドバイス、本当にありがとうございます。
手術は、2016年の6月ですので術後1年9ヶ月になります。
 

こじさん

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 3月17日(土)23時25分24秒
  「悪化しているのでしょうか?」とのこと。もちろんMRIとか撮らないとわかりませんが、術後まだ1年も経過してませんし、症状は悪化してても、状態は悪化していないのではないでしょうか。
症状=自分で感じる痛み、痺れ、だるさ、不快感など。

状態=手術で神経や脊髄を骨、ヘルニアなどの圧迫から解除した状態。

医者が言う「悪化していない」とか「良くなっている」とかはあくまでも「状態」の話。一旦脊髄に傷を付けてしまうと、色々な症状が出ますよ。
元々強い痛みなどがあった逆側の手足の痺れ、足首関節の痛み・・・私も出ます。
ただ「足首の関節の痛み」については、こう考えてます。①首の疾患により自律神経が異常をきたす(脊髄についた傷は不可逆なので、手術してもこれは残る)②自律神経異常により、(異常がなければ、意識しなくても動いている)筋肉が正しく動いておらず、血流不足等により筋肉が硬くなる。-手術前より身体が硬くなったと感じませんか?③筋肉が硬くなったため足首や膝などに日常の動きの衝撃が集中し、痛くなる。
もし、腰、お尻、太もも裏側、ふくらはぎが固くなっているようでしたら、ウォーキング&ストレッチなどて時間をかけてほぐしていけば痛めにくくなるはずですよ。
・・・脊髄症の症状にはかなり個人差があるので、あてはまるかどうかわかりませんが、試しに座って前屈を両足を閉じた状態と開いた状態でやってみて(ももやふくらはぎの裏側が張るのを感じるように10~15秒3セット)下さい。これをやったあと、いくらかでも痺れが緩むようでしたら、私が書いたことがこじさんにも参考になると思いますよ。
あ、足首の痛みがまだあるようでしたら、痛みがひくまでは足首サポーターなどで保護してあげて下さいね。


 

い~やんさん

 投稿者:こじ  投稿日:2018年 3月17日(土)13時13分50秒
  コメントありがとうございます。主治医に相談してみます。(16日は事情があって受診できませんでした)  

こじさん

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 3月15日(木)23時07分30秒
  10月に内視鏡術後受け極端な悪化後
最近、追い討ちをかけるように無事だった右指の動きが悪くなり
両足の痺れも発生。無事な日もあるのですが。
主治医の先生によると「気のせいです。そのうち治るでしょう」
結果が悪いと関わりたくないのでしょうね~?
ついでに、他病院もなかなか受け入れてくれず転院に困っています。

悪化しているなら根気強く主治医に訴えるべきです。
良い先生なら患者の話をきいてくれると思います。
 

悪くなっているのか

 投稿者:こじ  投稿日:2018年 3月12日(月)19時41分54秒
編集済
  昨年の6月に前方固定でC5C6を手術しました。先週より右上肢部の痛みに加えて、反対側の左手人差し指と親指、左足親指のしびれと左親指関節痛、左足首関節痛が発生しています。
悪化しているのでしょうか。
本来であれは、主治医に聞くことですが、診察日が16日なののでこちらに書かせていただきました。
よろしくお願い致します。
 

ブーちゃんさん

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 2月28日(水)18時38分45秒
  実は私も手術を迷っていた時にこの掲示板を読んでかなり怖くなった経験があります。
最終的に手術に踏み切ったのは、これからどんどん悪くなって先の心配しながらおとなしい生活をするよりも、手術してきつくなるところは一旦とことんきつくなってそこを起点に少しずつでも良くなるはずと思える方が、精神的にも楽だし、(身体動かすことが好きなので)少しでもまたスポーツとかできる可能性があるならそれに賭けたいと思ったからです。
決めた後も、この掲示板は良く見にきていました。よく読んでみるとここには色んなヒントがあります。術式とか決めるのにも凄く役立ちましたし、術後にくるきつさにも覚悟を決めることができました。
正直、苦しんでいる皆さんのカキコミの中に「割と順調」という内容のカキコミをすることは無神経な気がしてためらわれました。でも、ブーちゃんさんのような方もこれを読まれています。そういった方に少しでもヒントになればと思い書き込ませてもらいました。
長くなってますし、いらないお世話かもしれませんが、最後にひとつだけ経験者からのアドバイスとして、手術を受ける受けないに関わらず、足腰の筋力維持だけはしっかりしておいて下さい。症状がきついと寝転んで過ごしがちになります。でも、足腰が弱ると頭までのバランスをとるためにさらに首に負担がかかりさらに首は悪くなるという悪循環に陥りますので。

ブーちゃんさんが良くなるよう祈っております。
 

通りすがり様

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 2月28日(水)07時37分22秒
  いろいろ詳しく教えてくださりありがとうございます(^^)  待っていてもこの症状が改善することはなく、少しづつ悪くなっていくので、どこかで決断しなくてはならないですよね。通りすがりさんのように手術を受けて良かったと思えるように、いい医師にも会えるように病院も何件か回ってみたいと思います。ありがとうございます(???)  

ブーちゃんさん

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 2月27日(火)09時41分30秒
  脊柱管狭窄でしたら、後方からがベストかと。(理由は長くなるので・・・)
現在出ている症状だと、手術によって症状が大きく改善するとは思いませんが、この後悪化して歩行障害、排尿障害が出たり、何らかの衝撃により脊髄を損傷しやすい状態から手術することにより回避できます。
頭を支える筋肉は首の後ろ側しかないので、手術により
これを切ると首から背中を中心に強いコリやハリは残ります。ただ、それを最小限にとどめる工夫をされている術式を採用されている病院はいくらかあります。一概に「後方からの手術」と言っても、きちんと調べると割と細かくバリエーションがあり、これによって、失うものを最小限にとどめることはできます。
手術を考える際には、何のために手術をするのか、手術によって何を得て何を失うのかを明確にして、病院や術式を検討されるのが良いかと。
また、術後のリハビリ等のケアは非常に大切で、先の日常生活に大きく影響を与えますが、病院や医師にほとんど期待できないと思って下さい。術後リハをどうするかも手術を決めたら良く考えて下さい。
ちなみに私も後方からです(やや一般的ではない拡大術ですが)。
 

悩みます。

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 2月27日(火)07時16分53秒
  私は関東住みなので、都内の病院に通っています。皆さんの手術してからの後遺症のお話を聞いていると怖くて手術に踏み切れません。もちろん手術によって良くなってる人もたくさんいらっしゃるんでしょうけど…。内視鏡ではなく後方から切ると筋肉も切るため、首や肩の痛みに繋がるんでしょうか?  

ブーちゃん様

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2018年 2月26日(月)21時29分36秒
   後方からとなると椎弓拡大術と推測されるけど、この術法は頚椎の手術の中でもデリケートな神経を通らないので安全性の高い手術方法とは思うけど、C3-C6と多椎間を同時に処置するので後頭部の痛みや肩こりが残ったり、痺れが改善されないなどの可能性もあります。
 そのままにすると転倒等で首をひねると脊髄を痛めやすいので麻痺を起こしてしまう恐れもあります。
 防ぐ意味で手術の意義はあると思われますがどんな手術でも術後何かしらの症状がでたりするケースがあるので今の症状のきつさ加減と照らし合わせて、最後は本人の判断になると思います。
 

まっちゃん様

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 2月26日(月)19時22分18秒
  私の頚椎の狭窄ヶ所はC3~C6で、かなり狭窄は進んでいるものの、症状は左手のひらの痺れ、右親指から中指までの痺れ、両足のピリピリ感、そしてたまにですが頭まで電流が流れたようになるピリリ感です。痺れはある程度慣れた感じがあります。医師は早急に手術が必要とは言いませんが、毎月少しづつ悪化してるように思います。  

ブーちゃん様

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2018年 2月26日(月)18時53分41秒
   はじめての頚椎の手術となると首を切るわけなので不安になる気持ちはすごく伝わります。
 不安ばかり頭によぎりまくるよね。
 もし決心がつかないうちでしたら手術しないほうがいいです。

 診察で影響がでている頚椎の範囲(C2-C7等)と現在どのような症状がでているかを書くとアドバイスを得られやすいと思います。
 

うかるちゃん様

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 2月26日(月)16時07分37秒
編集済
  参考までに

術式はMEL(内視鏡下椎弓切除術)ですね
場所は近畿地区です
頸椎部でこれを行う病院はそんなにはありませんのでこれくらいで。

手術を受けるまでに他病院5箇所程で診察してもらいましたがこの術式は
学閥もあるのでしょうが、可視範囲が狭く直視出来ない分ハイリスクだそうです。

当該病院では当然その様な説明は有りませんでしたが。
 

後遺症が怖いです。

 投稿者:ブーちゃん  投稿日:2018年 2月25日(日)20時32分13秒
編集済
  私は脊柱管狭窄症と診断され手術をしてもらう病院を模索中ですが、皆さんの後遺症のお話を聞くと手術することを考えてしまいます。医師の所見では狭窄箇所が多いので内視鏡手術は不可とのこと。後方からおこなうことになるそうです。でも、手術に踏み切る勇気が湧きません…。  

不都合なことの消去

 投稿者:うかるちゃん  投稿日:2018年 2月25日(日)16時38分20秒
  いーやんさん、病院名までは
かかなくても、術式と、その病院のある市町村名などで十分ですので、今後の参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。
 

術後の麻痺に

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 2月24日(土)23時22分20秒
  10月に内視鏡術受け半身不全麻痺に至っていますが、だんだんと症状が酷くてなっています。
術部の違和感は無いので無事なのは首から上のみ!
相当辛いです。
術後麻痺などあまり聞いた事ありませんが、ブログや書き込み等削除されているのでしょうかね?
本当に病院名なんか書き込みたいです。
 

割と順調

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 2月16日(金)20時22分6秒
  術後1年2ヶ月経ちました。
手先足先の痺れ、左側の首から肩にかけてのハリなど残っているものの、仕事も問題なくできますし、ゴルフの打ちっぱなしも週二回、各150球程度出来てます。
自分に合った医師と手術に出会えたことで手術の後悔も無く、退院後も自分なりのリハビリに取り組めたことが良かったのかと思っています。
もちろんまだまだ油断はできませんが、引き続き少しずつでもできることを増やしたいと思っています。
辛い日々を過ごしている皆様も、必ずまた、日々楽しく過ごせるところまでは回復できると信じていますので、焦らず諦めず頑張りましょう。
 

痛み、ひきつれ

 投稿者:やすびん  投稿日:2018年 2月14日(水)16時50分41秒
  みなさまの投稿を見て女性も男性も痛みを堪えて生活していると感じ自分も頑張っていきたいです。でも8カ月くらい手術から経ちますが毎日辛く、まず朝は背中から首肩までドカーンと重く痛みやっと起きたらだんだん肩が張り、そして頚部は常に圧迫されてます。来週にまた薬もらいに整形行きますが、他の病院にも行った方が良いか悩みます。少しずつでも仕事やらいろいろやりたいです。  

質問

 投稿者:たかひろ  投稿日:2018年 2月 5日(月)19時33分39秒
  後頭部の筋肉のつっぱりが術後より今の方が強烈に感じますが、そのような方はいますか?
術後2年が経ちます。
日数経過とともに楽になりたいのですが、なかなか楽になれません。
 

いっちゃんさんへ

 投稿者:  投稿日:2018年 2月 2日(金)00時57分30秒
  私は手術後2年が経ちましたが、未だに首は痛いです。筋肉の突っ張りや引き連れは常に感じてしまいます。四六時中なので、正直とても辛いです。しかし、医師が2、3週間で痛みが取れるとおっしゃられているのであれば、きっと今よりは楽になれるのではないでしょうか?(*´∀`)よくなるといいですね!
まだ入院中でしたらリハビリ方法など聞いておくといいかもしれません。いい情報あればまた教えて下さいね!
 

優美さんへ

 投稿者:  投稿日:2018年 2月 2日(金)00時19分48秒
  お返事ありがとうございます。
やはり痛みはなかなか取れないようですね。
しかしながら、2度も手術され、その後職場復帰もされているようで、私もがんばらなくては、と励みになりました。まだ独り身なので仕事をしなくてはなりません。
辛い状況ですが、前を向くしかないですよね。
時間の経過と共に少しでも痛みが軽くなりますよーに
 

手術

 投稿者:ししまる  投稿日:2018年 2月 1日(木)23時14分31秒
  職場の人達は、痛そうに見えないと言われますけど実は、凄くガマンしています。
後方固定やって2年半経ちますが、痛くてロキソニン、ミオナールを飲んでも最近あまり効き目ないです。工場勤務なもので、結構頭を出っ張りや角にぶつけます。
 

少しづつ

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2018年 2月 1日(木)17時59分10秒
  術後9日目です。前かがみにすると首回りから肩・背中にかけて痛みが走ります。それ以外は順調です。この痛みは2~3週間で取れるとお医者さんは言いますが、こんなに痛がる人は初めてとも言われました。本当に治るのでしょうか。こんな経過でも治ったよという方はいらっしゃいませんか?  

愛さん

 投稿者:優美  投稿日:2018年 1月31日(水)20時50分54秒
  私は2年前に後方から、7ヶ月前に前方からの、2度の手術を経験しました。腕の痺れや激痛は治りましたが、首凝り、肩凝りは半端なく激痛で、痛みのない日は来ないのかと毎日、寝ても覚めても痛くて辛いです。マッサージに通ったりもしましたが、良くなることはなく、病院での定期検診の際はトリガーポイント注射をしますが全く効きません。痛み止めも色々試しましたが効果のあるものはなく、でも、2年前の手術の後は4週間後、7ヶ月前の手術の後は3週間後から仕事復帰しています。  

人生

 投稿者:  投稿日:2018年 1月31日(水)19時00分23秒
  頸椎の後方から手術をし、2年が経過しました。
未だに首の痛みはとれない状況です。
筋肉がおかしくなってしまったのか、肩凝り、首凝りがものすごく、締め付け感が苦しいです。
日々の生活に思い悩んでしまいます。
毎日痛くて、なかなか前向きになれませんので、よくなったよ~て方みえませんか?
術後の痛みの克服方法などあればアドバイス下さい。
また、ここは男性が多いみたいですが、女性の方で手術経験者いませんか?
 

大変

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2018年 1月27日(土)08時10分1秒
  術後3日目です。さいもんさんと同じように肩から激痛が走ります。術後1日目には座り、2日目には歩けるとのことでしたので、この時期に手術しました。確かに少しづつはベッドの角度は上がって来ていますが、術後このような症状でも、二週間くらいで退院した方いらっしゃいますか?事情があって、激痛でなければ二週間後には退院したいと思っているのですが。  

内視鏡術後

 投稿者:い~やん  投稿日:2018年 1月26日(金)20時34分9秒
  10月に頸椎C5、C6の手術をして術後あまりの激痛で座る事も出来なくなりました。
4日目にCT検査によると、削った部位が神経に刺さる様な感じが確認でき、再手術を受けましたが
今度は、術後覚醒すると左半身麻痺と右半身感覚異常で退院どころの話でなくなりました。
術後3ヶ月たち現在は自宅療養して休職しています。
歩行困難、左手が不自由、右半身感覚異常、排便困難、全身の虚脱感。
術前に比べ圧倒的に症状が悪化し何の為に手術をしたのか?
病院が信用できなくなって他の病院を検索しています。しかしながらなかなか術後に悪化した症状では受け入れてくれる病院も少なく難儀しています。
今は一応手術した病院で診察してもらってますが、クスリの処方のみでどうにもなりません。
お先に真っ暗で凹んでいます。

 

病院は選ぼう!

 投稿者:さいもん  投稿日:2018年 1月20日(土)08時05分22秒
  手術後10日目まではベッドで寝っぱなし、座る、立つで首から背中に強烈激痛だったので、おしっこの管も9日間付けてました!
術後1週間は、看護師さんによる着替え、ベッドメイクで首を押さえながら横向きになり、時間がかかってました!
術後11日目にリハビリで、まずはベッドに座るから始めましたが、3秒で撃沈、理学療法の先生に痛み止めの効いてる時に挑戦しますとのことで、翌日に再度挑戦!
歩行器で歩くようになったのは2週間がたってからでした。
他の頚椎患者は皆、1週間ほどで退院して行ったのが不思議でなりませんでした。
頭にはホッチキスが数ヶ所あったが術前説明はありませんでした!
因みに入院中に飲んでた薬は、ロキソニン、リリカ、カロナール、レパミド、トラムセット、寝る前にカロナール2錠、朝方のとんぷくにアセトアミノフェン。
ロキソニンとモーラス、ノルスパンテープを張り、退院後の今も同じ薬でしのいでいます。
現在は左首~肩、肩甲骨の内側に痛み、横になってると緩和され、いつ社会復帰出来るのか不安です。
似たような方おられますか?

 

不安

 投稿者:さいもん  投稿日:2018年 1月20日(土)07時31分31秒
  昨年12月11日(月)に頚椎症性脊髄症の手術をしました。夏頃に右首から肩甲骨に激痛、9月には右手の握力低下、起立中、歩行中に右足がガクッとなり、10月には箸で食事不可、歩行も右足を引きずるようになりました!パンツの履き脱ぎにも毎日イライラし、階段の昇降も困難に、少しのスロープでも下れず、1センチの段差にも引っ掛かり、突然のガクッでこけちゃうし、手術日決定も遅すぎて大変でした。
傷口は頚椎2番~胸椎2番で20センチもあります。
今月24日に手術後初診察です。
 

激痛

 投稿者:こじ  投稿日:2018年 1月19日(金)11時42分27秒
  こんにちは、一昨年の6月に前方固定の手術を受けました。
寒くなった11月ころより、肩から指先にかけて激痛が続いています。意識ももうろうとして日常生活にも支障がでています。痛み止めを飲んでいますが、効き目は???です。
みなさん、痛みはどのように解消していますでしょうか。
 

レンタル掲示板
/10