teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


やってみる(^^)/

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月19日(金)13時37分58秒
  仏教講演会、無事終了いたしました。
皆さまの感想も好評で、何より何より(^^)/

また、ご来場いただいた方の中には、
“何でこの人が?”というご縁が多々ありまして、
うちの本山関係の方や、弟の同級生のお坊さんなど、
あらためて、真面目に宣伝してきて良かったなと、
“コツコツ”の大切さを、縁として感じられる講演会でもありました。

そして、もうひとつ、
先日、新聞でも目にした言葉ですが、
“とにかくやってみる”という行動力の素晴らしさ。

光松寺の檀家さんでも、かなりの遠方からおいでいただいた方や、
杖をつきながら、旦那さんと一緒に階段まで上ってこられた奥さん、
“楽しみに来ました”と来られて
“良かったです!”とニコニコ帰られる檀家さんなど、…

とにかく、皆さまの前向きさに、僕の方が元気をもらえました。

これもひとえに、とにかく講演会を開催するという、
“やってみる精神”からいただけた元気でもありますよね。

準備してるときは、色々ブツブツも考えてしまってた僕ですが、
さあ、また来年!ですね(^^)/

とにかくやってみる!
ちょっと落ち込みそうなとき、役に立つかもしれません。

徐々にですが、冬に向かいつつあるなって体感です。
しっかり前向きに、体調管理も整えてください。
良き週末となりますように!
 
 

お任せ(^^)/

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月16日(火)10時54分23秒
  さて、今日は高槻仏教会主催「いのちを考える」仏教講演会。

朝一のお参りを済ませて、講演会の準備に会場行って、
途中抜けて、また朝のお参り行って、とりあえずこれから早昼食べて、
午後からの本番に備えるべく、会場へと向かいます。

お天気は曇りがちですが、時折晴れ間もみられますし、
過ごしやすい気候のようで、それは何より。

あとは、たくさん来ていただくことと、講師の先生のお話にお任せ。

何にしろ、できることを済ませたら、あとは“お任せ”ですね(^^)/
そこまでできただけで良し!
そう思えるよう、そう思ってもらえるよう、これからも精進しましょう!

皆さまに取りましても、良き日になりますように!
 

途中

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月12日(金)15時38分15秒
  今日は、市内の墓地まで納骨。
昔からある墓地を拡張された大きな墓地ですが、
やはり、そこここに倒れた墓石がいくつも…
地震からずいぶんと立ちますが、まだまだ“途中”なんだなと思いつつ、
でも…

墓地の方にお聞きしたら、当初はたくさんの墓石が倒れていたのを、
ゆっくりとですが、今日の時点にまで復興させてきているのです、とのこと。

そうですよね。
“途中”って、嘆いたり悲しんだりする位置でなく、
前を向いて進む位置でもあるのです。

それに、すべてがうまくいくとか、きっちり完成するって事の方がまれで、
物事はすべて“途中”でできているのかもしれません。

その“途中”としっかり向き合うこと。
それを大切に、“途中”という位置で、足元をきっちり踏ん張りましょう!

さあ、夏から秋への“途中”
ずいぶんと肌寒くなりましたし、僕も今日は長袖。
体調管理をきっちり、季節の“途中”をお過ごしください(^^)/
 

タイミング

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月 9日(火)14時14分6秒
  雨天に加えて、台風の接近で貼れなかった仏教講演会のポスターを、
今日、ようやく、通りに面した倉の角に貼りました。

ポスターに関しては、いつ貼ろうかといつも悩みます(^^;)
早く貼りすぎても効果ないだろうし、
でも、できるだけ早く告知はしたいし、
ま、光松寺通信「ひかり」で告知はしてあるからまだいいか、
雨に濡れたら、すぐ破けて剥がれて、通りを汚したり近所迷惑だし…

で、結局、今年は開催一週間前の掲示です。
正直、遅かったかなとは思いますが、どうかご容赦を!

でも、タイミングって、難しいですよね。
ポスターにしても、この台風が過ぎたら、この雨が過ぎたら…
で、結局、ここまで延ばしてしまった事も反省の事実。

“チャンスは前髪しかないんだよ”と、
以前、長女に言われたことを思い出してます。
“後ろ髪はないから、通り過ぎたらもう掴めない”の意ですが、
確かに、そんな感じですね。

チャンスを逃すまい!と、ガチガチになるのでなく、
チャンスが来たらと、そのときそのときに真摯に対峙することの大切さを
ポスターひとつで、あらためて感じてる今日だったりします。

さ、真面目にガンバロ!

好天の今日です。
それぞれに、目の前のことと、真摯に対峙できますように!
 

うどん?おうどん?

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月 5日(金)13時52分5秒
  今日のお昼は、久しぶりに温かいうどんを食べました。
何となく食べたいなと、おそらく、気候的に感じたのでしょうね。
そういえば、少し前から(だいぶ前から?)、
コンビニでは、おでんや豚まんが並んでますよね。

で、“うどん”と書きながら、
う~ん、どっちかっていうと“おうどん”ってよく言うよな。
そういえば、おかゆだって“おかゆさん”だし…、

と、小考して、
ま、そっちの方が美味しそうだしなと、そんな結論に至りました。

“うどん・おかゆ”より“おうどん・おかゆさん”
丁寧と言うよりも、きっとそこに何かしらの感謝があるから、
親しみを込めて言葉を使う。
そして、その分、食べ物も美味しくなる。

あっ、前回の投稿と、主旨が同じだ…(^^;)

ま、いっか(^^)/
書いちゃったものは、書いちゃったもの。
美味しくなるものがたくさん増えたし、食欲の秋だし、
…ということで、よろしくご容赦ください。

台風の進路が、また気になります。
気温も、低くなったと思ったら、また上がるようだし…
文字通り季節の変わり目、十分ご自愛の上、良き週末・三連休をお過ごしください。
 

ノーベル賞

 投稿者:義空  投稿日:2018年10月 2日(火)16時26分46秒
  来年度のカレンダーが届きました。
そういえば、新聞で年賀状発売のニュースも見ましたっけ…
気付けば10月、もうそんな時期なのですね。

ノーベル賞の報道に沸いてますね。
嬉しい知らせですが、聞いて初めて知ったことがたくさんあります。
有名な薬のかげには、そういった個々の皆さまの努力があり、
その努力の向こうにも、たくさんのエピソードや思いがある。

そう思いつつ、我が身の回りを振り返ってみて、
“そういえば”ってことが、たくさんあることにも気付きました。

たとえば、ビールにしろ日本酒にしろ焼酎にしろ、
いったい誰が発明して、どうやって作っていて、どんな違いがあるのかなんて、
はっきり言って何も知りません。ただ飲むだけ。

でも、その向こうにある何かを知って、“感謝”を思い浮かべれば、
きっとビールも日本酒も焼酎も、もっと美味しくなるんでしょうね(^^)/

ま、アルコールの話をお坊さんが例え話に使うのは不自然かもですが、
とりあえず浮かんだ例えがアルコールだったもので、ご容赦を…(^^;)

ただ、“知ること”だって“感謝”につながるんですよね。
なら、昔、学生の頃“何のために勉強するのかな”なんて良く思いましたが、
ひょっとしたら、その答えのひとつが見えたかも…

これって、我ながらノーベル賞?

さあ、10月のスタートです。
たくさんの感謝に出逢える、そんな今月になりますように!
朝晩、少し肌寒くもなってきています。十分にご注意くださいませ。
 

念~~~!!!

 投稿者:義空  投稿日:2018年 9月28日(金)14時08分13秒
  一昨日、光松寺通信「ひかり」第141号を発送しました。

10月16日に開催予定の、「いのちを考える」仏教講演会の案内中心です。
今回は、浄土真宗本願寺派僧侶で、
シンガーソングライターの“やなせなな”さんを講師にお迎えします。

都合、第26回目ですが、コンサート形式は初めてでしょうか。
今までにも、声明や落語中心の講演会はありましたが、
はたしてどんな講演会になるのか、個人的にも楽しみにしています。


さて、またもや台風接近!ですね(^^;)
ブルーシートだらけの庫裏の屋根を見上げながら、
何もできない我が身が情けなくて仕方ありませんが、
とりあえず、念じるだけでもと、そんな精一杯を意識しています。

ただ、自然にあらがうのではなく、
自然とともにある!のが仏教の本意でもあるはず。
ともにどう生きるか?

地震は不確定ですが、台風は毎年発生し、いくつかは接近するもの。
消し去ることも、無視することもできません。

自分だけはとか、たぶん大丈夫とか、
他人事にしたり、楽観するのではなく、
我が身のこととしてきちんと向き合う意識を高めて、
この時代を生きる私たちの責任とするべきでしょうね。

温暖化にしろ、プラスチックのゴミにしろ、原発にしろ、
“私たちはこの地球を次の世代の子どもたちから借りているのだ”
…という意識を忘れず、きちんと対処していきたいものです。

何ができるか、ではなく、
できることを、真摯に、コツコツ。
それが、念じるだけでも、できることを…!

台風の被災が、できるだけ小さく済みますことを念じつつ…
 

ひかり141号

 投稿者:義空  投稿日:2018年 9月25日(火)14時25分49秒
  ただ今、光松寺通信「ひかり」第141号を印刷中です。

で、先日、檀家さんから『お膳の飾り方』を尋ねられて、
“そういえば、「ひかり」の最初の方で書きましたので、
 コピーして次号の「ひかり」送付時に同封しますね”
…と、お答えしていたので、
ファイルを引っ張り出して、探したところ、
「ひかり」第2号に、霊供膳(りょうぐぜん)の飾り方が載っていたのを発見。

コピーしつつ見たら、平成11年の発行でした。
いやぁ、足かけ19年?、よく続いているものだと、
我ながら、ちょっとビックリ(^^)/

でも、続けられることに感謝!ですよね。

さ、明日か明後日の発送を目指して、もうひと頑張りです。

天気、なかなか秋晴れ!とはいきません。
気温も、少し肌寒い目でしょうか?

体調管理等、十分にお気を付けください!
 

ご褒美の順番

 投稿者:義空  投稿日:2018年 9月21日(金)17時08分20秒
  昨日が彼岸の入り。
今日も続けての雨模様でしたが、
それでも、たくさんの方がお墓参りに来られています。
ありがたいし、頑張らなきゃとも思います。

そういえば、
お参り意外にややこしげな仕事がここ最近続いていて、
ちょっとやさぐれたりもしているのですが、
そんな中でも、ぶと、誰かの行動や言葉に元気をもらえたりして、
もう少しやってみるかと、前向きになれることがあります。

それもまた、前回の投稿で書いた“ご褒美”かな(^^)/

ただ、ご褒美が待っているから頑張るんじゃありませんよね。
頑張った結果、頑張った事実がご褒美だったり、ホントのご褒美が届くときもある。
順番を間違えず、やさぐれずに行きましょうか、生きましょうか(^^)/

残念ながら、雨の週末っぽいですね。
でも、それだって、見方を変えたらご褒美かもしれません。
お互い、良き彼岸、良き週末、を過ごされますように!
 

ご褒美?

 投稿者:義空  投稿日:2018年 9月18日(火)13時11分57秒
  仏教講演会の準備に、少し間ができましたので、
この隙にと、光松寺通信「ひかり」第141号の制作を始めました。

で、特別の用紙を買いに文具屋さんに行った折、
“よく続けられてますね、何号目ですか?”
“140ぐらいかな”
“スゴいですね、いつまでネタが続きます?”

“う~ん、たぶん、永遠に(^^)/”
…と、答えておきました。

掲示板の義空独白は、すでに1050話を越えましたし、
光松寺通信の「ひかり」は、次号が141号目。

いつネタが切れるかと、正直思うこともありますが、
それでも、なんやかやで、文章が埋まっていきます。
ちゃんと向き合っていれば、ちゃんとご褒美も届くんだなと、
個人的には、そう思ったりして、…

双方とも始めたとき、先輩のお坊さんから、
“始めたら、死ぬまで続けなきゃ”と言われたことも、
たまに思い出したりします。

さて、頑張りますか(^^)/
目標は、来週中頃の発送!

また、暑さがぶり返してきましたね。
それぞれに、体調管理等、十分にご自愛ください。
 

レンタル掲示板
/98