teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


無心

 投稿者:義空  投稿日:2018年12月11日(火)17時08分54秒
  昨日、ちょっとした忘年会がありまして、
なんか僕にしては珍しく、けっこう話して笑ってと時間を過ごせました。
で、今日は寝不足なんですが、気持ち的にどこかすっきりしてるのは、
やはり声を出して笑えたからかなと、そんなことを考えたりしています。

笑顔にはいろんな“力”があると、仏教書にも健康書にもそこここにも書かれていますけど、
確かに笑ってるときって『無心』ですよね(^^)/

無心で何かをするってことが、きっと、自分にもまわりにも良い影響を与えてくれる。
もちろん、『笑い』以外にも無心になれるものはあるのでしょうけど、
誰でもできて、お金もかからなくて、道具も必要ない…

さ、ニコニコ行きましょう、生きましょう!
とりあえず笑っとけ!って、なんかステキな言葉です。
お互い、良き『無心』とともにあれますように!

さて、ただいま、光松寺通信『ひかり』第143号を印刷中です。
除夜の鐘つきの案内が中心。

とはいえ、昨今のSNS事情は、情報があっという間に広がりますし、
そのあたり上手に、今年はご案内させていただこうと考えています。

冷えてます。
十分にご自愛くださいますように!


 
 

健診

 投稿者:義空  投稿日:2018年12月 7日(金)15時45分54秒
  昨日、特定健診(健康診断)に行ってきました。
とはいえ、もともと、精神的に弱いもので、数日前からそわそわ。
体調もどことなくおかしい気がするし、
高めの血圧もさらに上がって、検査当日はさらに跳ね上がる始末(^^;)

ただ、お医者さんの“検査の時は上がりますし”という言葉と、
優しくにこやかな表情に救われ、とりあえず、血圧に関しては様子見の結論。

で、今朝測った血圧は、正常範囲に落ち着いていて、
なんかなぁと、あらためて、心と体の結びつきを感じさせられました。

自分の身体は自分のものであって自分のものではない、とよく言われますが、
まさにその通りで、
寝そびれた夜に、“寝ろ!”といくら命じてもますます目が覚めるばかりですし、
血圧に関しても、こちらは意識しないようにしていても、間違いなく影響を受けている。

ま、思うようにならない身体と、思うようにならない心を抱えて、
それでも、前へと歩いて行かなければならないこの世ですから、
せめて、真っ直ぐ、真面目に、丁寧にと、そんなことを言い聞かせています(^^)/

さて、今日の晩あたりからうんと冷えるとか。
とりあえず、思う通りにはなかなかならない身体と心ですけど、
体調管理は自分でなんとかできるものでもあります。
それぞれに十分ご注意の上、真冬並みの週末をお過ごしください。
 

名言探し

 投稿者:義空  投稿日:2018年12月 4日(火)16時08分41秒
  12月の数日が過ぎ、そろそろ手を付けなきゃと、
光松寺通信「ひかり」第143号の制作にかかっています。

で、最近いつも悩むのが、欄外に書く「良い言葉」。
そりゃあ、142回も書いてきたのだから、
手持ちの名言集やネットの名言にも限度がありますし、
ましてや、自分の趣向に合うものは、ほぼ使い切ったような状況…

とはいえ、メインの記事よりも、そちらに時間を取られるのが常ですので、
昨日、今日と、合わせて4時間ほどうんうん唸ったものの、
いまだ、これだ!というものには出逢えておりません(^^;)

ま、記事の欄外に書く、ちょっとした言葉になぜそんなとも思われるかもしれませんが、
基本、見えづらいもの、こっそり隠れているものが大好きな性分でして、
そういうものこそ大切にしたいと、勝手にもがいている中、
「ボヘミアン・ラプソティ」というクイーンの映画の紹介で、
フレディ・マーキュリーも、コンサートでは入りきれなくて外にいる聴衆にこそ、
自分の音楽を届けたい、また、届けることを意識していたと読み、
ちょっとというか、かなりの元気をもらえました(^^)/

無駄は無駄じゃないですよね。
そう思いつつ、さて、制作に戻って頑張ります!

あたたかい今日ですが、個人的には少し体調がもやもや…
このところの睡眠不足が影響しているのかもしれませんし、
皆さまにおかれましても、快食快眠、体調管理には十分お気を付けください。
 

感謝

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月30日(金)16時49分17秒
  明日、12月1日は、某医科大学の実験動物慰霊祭。
祭壇には、毎回、にんじんやリンゴなどの野菜、果物から、
ドッグフードかキャットフードみたいなコロコロまで、
たくさんの気持ちが並びます。

そして、忙しい中、白衣姿のお医者さんが次々とお焼香される姿を見て、
生きとし生けるものに対するお医者さんたちの気持ちがひしひしと伝わり、
読経しながら、正直、胸が詰まることもたびたびです。

で、先日、脳死臓器移植に関する話を読んでいて、ふと思ったのが、
臓器移植に対する賛否はいろいろとあるけど、
動物たちを実験に使って、その結果できた薬や医学を人間は利用してるんだな、
…ってこと。
命のために命を使うという構図は一緒で…
…と、思いかけて、
でも、肉や魚を食べることだって同じだし…
…と、そこで結論が止まってしまいました。

何ができる?と言われても何もできませんから、
せめて、食べるときの「いただきます」ではないですが、
薬を飲むときや注射をするときのも、「感謝」を忘れないでおこうと、
そんなことを考えたりしています。

とにかく、読経のできる機会に感謝しつつ、精一杯読経してきます。

お日様が陰ると寒さがじんとくるようになりました。
マスク姿の人も見かけるようになりました。
それぞれに十分ご自愛の上、良き週末をお過ごしください。
 

エンディングノート考

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月27日(火)15時31分48秒
  ずいぶんと昔、「義空独白」を始めた当初、《風邪の予防法》と題した文章を書きました。

うがいや手洗いも大切ですが、いざ風邪を引いてしまったときにどうするか?
そのときに助けてくれるような人間関係を作ったり、手伝ってもらえるような生き方も、
いうなれば立派な《風邪の予防法》ではないでしょうか?と、そんな内容でした。

つまり、風邪を引いても大丈夫だと安心することで、
風邪を怖がらずに、しっかりと生活できる。

これが、先日のお十夜法要で「エンディングノート」を取り上げた理由。
「終活」とか「エンディングノート」って、
どこか「生の終わり」を見つめてしまいがちな気分になりますよね。

でも、そうじゃなくて、
自分の「先」を見つめ、安心することによって、「今を安心して生きる」ことができる。
そのために、「終活」を考え、「エンディングノート」を記入する。
だから、「終」や「エンディング」を考えるのではなく、
「生」や「生きること」を見つめる作業なんですよと、お話ししました。

実は、コクヨの「もしもの時に役立つノート」を参考にさせていただいたのですが、
よくよく見ると、英語で、

LIVING & ENDING NOTEBOOK

と、そんな表記が!
しかも、LIVING(生きるため)が先に来てます。
気付いて、さすが「コクヨ」さんだなと、檀家さんにも披露できました。
みんな、同じことを考えているんですね(^^)/

檀家さんからも、
「そうか、前を見つめ今を安心して生きるため」のノートなんですねと、
そんな声も聞かせていただくことができました。

さ、義空独白のネタにいつか使お(^^)/

天気は下り坂で、明日の昼は寒くなるとか。
僕も、一昨日は、鼻ぐしょぐしょ目しょぼしょぼ状態でした。
皆さまも、十分ご自愛くださいますように!
 

遅刻~(^^;)

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月24日(土)07時41分12秒
  昨日は、お十夜法要に加えて葬儀が入り、
葬儀→お十夜法要→骨上げ・初七日→法事→墓地での打ち合わせ、と続き、
その後、お十夜法要で忘れ物をされた檀家さん宅までお届けに行きまして、
なんかバタバタと過ごして、ようやく就寝…

で、布団の中で、あっ掲示板投稿してない!と気付きました。
遅刻です、スミマセン…(^^;)

ただ、余裕のない一日を過ごしたというよりも、
けっこう集中して充実できたというのが昨日の印象で、
結局、上手にスイッチ入れて、そのときそのときをきちんと過ごせたというのが、
遅刻したけど、なんとなく許してもらえるかなって、
ま、言い訳なんですが、よろしくご容赦ください!

お十夜法要での、「エンディングノート」法話も、ちょっと好評っぽかったですし、
そのあたりの報告はまた次回(^^)/

今日、明日と、連休の続く方も多いのかな?
それぞれに、良き週末となりますように!
 

スイッチ

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月20日(火)13時19分14秒
  お十夜法要も迫り、師走も迫り、
何かと忙しくせわしい日々の昨今ですが、
どうもスイッチが入りません(^^;)

ま、いつものことといえば、いつものことですが、
目の前に仕事を置いたままで、じっと眺めていた昨日、葬儀の依頼が入りました。
で、葬儀場の関係で、日取りがお十夜法事の当日。

さすがに困ったと頭を抱えましたが、
なんとか時間をやりくりして、お参りさせていただく手はずを整え、
気合い入れなきゃと思った途端、…

ふと、スイッチが入りました!

せねばならぬことを箇条書きにして、目の前に張り出し、
とりあえず、ひとつひとつからと自分に言い聞かせつつ、
気付いたら、身体と頭が自然に動き出していました。

ひょっとしたら、時間に余裕を感じていたのかもしれません。
それがなくなって、お尻に火が付いた…

気付かぬところにスイッチは隠れているのかもしれませんね(^^)/

とはいえ、簡単に切れがちのスイッチです(^^;)
そのあたり上手に意識しつつ、前に進みましょう!

皆さまのスイッチも、上手に入りますように!
寒くなってきました。
暖房のスイッチも上手にお使いの上、体調管理もしっかりと!
十分にご自愛くださいますように!
 

喪中ハガキ

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月16日(金)15時51分22秒
  11月も半ばを過ぎ、喪中のハガキが届くようになりました。
で、ふと思ったのが、…

年賀状を出す人が減っていて、メールやLINEで年始の挨拶が増えてるけど、
そういう人たちって、喪中、どう考えてるのかな?
まさか、ネット経由で“喪中です”なんて知らせないだろうし、
「あけおめ」は、喪中であろうと関係無しに送るのかな?

どうなんでしょうね?
“喪中”という考え自体が、そこには存在しないのでしょうか?
それとも…

ただ、いろいろと思いを巡らせてみると、
それはそれで、今の若い人たちって、けっこう上手に物事を進めていくんじゃないかなと、
僕の中ではそんな気持ちが膨らんできました。

ひょっとしたら、新しい“喪中”のあり方が生まれるのかも(^^)/
若い人たちの力に期待!とはいえ、
古い僕たちも負けてられませんね!

はてさて、はてさて…と、ちょっとワクワクしています。

朝晩、ずいぶんと冷えるようになりました。
バイクもそろそろ手袋…と、今朝は真面目に考えました。
まだはめませんでしたが、おそらく間もなく…

それぞれに十分ご自愛くださいますように!
 

エンディングノート

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月13日(火)16時36分6秒
  今年のお十夜法要の「10分間法話」はエンディングノートに関して。
…と決めて、いろいろと調べているのですが、
う~ん、なかなかやるな、エンディングノートって感じです。

で、何より、感じさせられたのが、個人の持つ情報の多さ。
確かに自分を振り返ってみても、

カギは家だけで4種類持ってますし、(車とバイク3台分のカギも)
カードもコンビニやポイントカード含めたら数種類以上!
クレジットカードには暗証カードがつきものだし、
パソコンやスマホの中には、めっちゃたくさんのパスワード(^^;)

自分でも正直管理できてない情報を、他の人が整理・理解できるわけはないでしょうし、
そういった意味でも、あらためて自分の情報を見つめ直すことの大切さが、
実感として、本当にわかりました。

ただ、それとは逆に、情報のなかったころ、
例えば、家の鍵なんて掛けないことの方が普通だった昔々の生活、
個人情報がダダ漏れでも、お互いが助け合うことで生きていた時代。
ま、それを懐かしいと振り返ることはダメなのでしょうけど、
ある意味、便利で健全な生活を、
自らが自らをがんじがらめにすることで維持している現代、…

そこに、個々の幸せを見つけようとするから、
全体の幸せが見えにくくなっているような気がしてなりません。

都会と地方の格差が広がっている背景には、
全体の幸せより、個々の幸せをと、個々が考えているから。

世の中を変えることは難しいでしょうが、
とりあえず、個々の意識を変えることも大切じゃないのかなと思ったりします。
全体の幸せのために、個々ができること、我慢すべきこと、その他諸々…

エンディングノート、もう少し勉強してみます。

秋の日はつるべ落とし。暗くなるのがあっという間です。
気温も一気に下がりますし、寒暖の差も結構大きいです。
それぞれに体調管理等、十分にご注意くださいませ。
 

年賀状考

 投稿者:義空  投稿日:2018年11月 9日(金)16時31分26秒
  一昨日、年賀状を買いに行ったら、
去年まであった『いろどり』という、薄い色の付いた賀状が今年は売ってないと知りました。
しかも、絵入りはすべて寄付金つきで、
どれにしようかな?とか、今年はどんな絵かな?とか、楽しむ余地はなく、
結局、選択できるものは、インクジェットの無地だけ(^^;)

う~ん、…
ま、確かに、年賀状の販売枚数は減っているとはわかりますけど、
もう少し余裕を持つ、って難しいのでしょうかね? JPさん(^^)/

だって、例えば、LINEとかでは、
こちらが気付かないような楽しみをこっそりと忍ばせて、
春には「さくら」という言葉を送れば、桜の花がバックに舞ったり、
夏は「はなび」で花火が上がるし、
先日のハロウィーンの時期には「ハロウィーン」でかわいい絵が浮かび上がったり、
「やるな!」と思わせる演出が目白押しだったりします。

ま、それぞれの事情はあるのでしょうけど、
値上げと削除ばかりでは、どこかバランスが崩れてしまうような気もします。

年賀状というものを、ずっと買い続けているのはお客さんですから、
どうすればお客様が喜ぶか、それを大切に考えていただければと思います。
次年度、『いろどり』復活すると良いな…(^^)/

雨が降り、少し肌寒くなった気がします。
体調管理等、十分にご自愛くださいますように!
 

レンタル掲示板
/100