teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


経験と質問

 投稿者:オーパ  投稿日:2017年 4月23日(日)05時16分40秒
  皆さん 初めまして。
持病と後遺症について調べていて、たまたまこちらを見付けました。
皆さんの話を聞かせて貰ったので、私も自分の経験と皆さんの参考になればと思い投稿します。

私は2年前に脊髄症と狭窄で後方オペしました。C3-T2まで削りました。
発症は十数年前です。握力が低下し、30分に1回の頻尿、立ちくらみ、不定期ながら約20時間続く拍動性の頭痛がありました。特に頭痛が酷くて鎮痛薬が全く効かないため、おでこが凹むほど(実際凹みました)頭を机の角にぶつけて、やり過ごしていました。
またドクターショッピングで複数の脊椎専門医や脳外科医に診て貰い精密検査を行い、原因不明ながら薬を貰いましたが一切効果なし。一時は脳脊髄液減少症と疑われ熱海まで通いましたが否定され、諦めて日々を過ごしていました。

転機となったのは2年前の3月で、自宅で就寝してた際に寝違えのような症状があり、寝違えなら翌日には治るだろうと安静にしてたら翌々日になっても回復しないため近所の整形外科で診て貰ったら、ヘルニアの疑いで大病院を紹介され、翌月にオペを受けました。
当時は仕事と介護を抱えていたため、入院期間も本来は3wと言われていたのに1wで退院し、退院後はドクターストップだったのに24時間の介護をして、合間にリハ病院に週3通うことを同時進行していました。仕事はセーブしてました。

後遺症が出始めたのはオペ後3ヶ月後からで、起立性低血圧と、術前は130-140あったのに上が80を切り、痺れや脱力、頻尿に下痢がありました。左半身の知覚異常(具体的には50度の湯船が分からない)もありました。リハ中は毎回ストレッチャーの世話になるほどでした。

1年前から中医鍼灸院(と併設の漢方)に通い、今月から東京都練馬区・石神井にある「こまつ鍼灸院」に通っています。
血圧と頻尿は中医で治りました。知覚異常も若干残ってますがだいぶ治りました。痺れ・脱力・下痢・低握力は続いてますが「こまつ」で1回受けただけで良い変化があったので今後に期待してます。予約が取れずにまだ2回しか受けてませんが。
現在は、介護が終わったので、仕事と中医と「こまつ」と温泉探しの毎日です。

長くなってしまいましたが、皆さんにお聞きしたいことが1点あります。脊髄症に効果がある温泉地や温泉宿について情報を持っていませんか?他の疾患だと身体が動く方が多いようで、そういうブログがありますし、温泉好きのブログに詳細一覧があるので効能で見付かるのですが、脊髄や脊椎はスッキリ治った方は湯治に行かず、後遺症のある方は出歩けないのか「どこどこへ行った」というブログがありません。
唯一ネットで、ある方が愛車のランティスで鳴子へ行ったというブログを見付けたのですが、まだ私の状態では遠すぎて行けません。つい半年前まで30分以上の運転が出来ず、現在もカラーを装着して3時間が限度です。東京に住んでるので鳴子は5時間なので無理です。歩行はまだ大変で、弱握力のため荷物も持てないので移動はクルマ限定です。クルマなら高速が半額になるのもありますが。

ラジウムは「増富」や「やわらぎの湯」、江戸川区の「ラジウム温泉保養センター」に行きましたが、私にとっては江戸川はハズレで、増富とやわらぎは効果があるものの、他の泉質で探しています。癌患者にとっては癌細胞を死滅させる唯一の選択肢なのでしょうが、少なくとも私には発癌の可能性があるので最終手段にしたいと思います。

希望はラジウム以外(ラドンも除外)で、降りるインターから30分以内、片道で(30分を含んで)3時間以内です。少しオーバーする分には大丈夫です。草津や万座、四万温泉は効果がありそうなのですが、インターから遠いです。滞在中は効果があっても、帰り道で悪化すると思います。

HPアドレス欄は、こまつのHPにしてあります。
自費です。保険は扱ってません。高いです。でも予約が取れないことが信頼の証だと思います。

スマホで閲覧してるので、どこで改行すべきか分かりません。読みにくくてごめんなさい。

https://tenohari.com/

 
 

こじさまへ

 投稿者:あおさん  投稿日:2017年 4月 9日(日)11時00分24秒
  コメントありがとうございます。
やはり、ありますよね。
寒さが一番こたえます。桜の季節ですが、もう少しの辛抱です。
 

あおさん

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 4月 8日(土)14時11分46秒
編集済
  私も同じ手術です。天候といよりその日の気温に体調が左右されます。寒日はとても調子が悪いです。
雨の日は、上支部の痛みで傘をさして歩くのが負担になります。
 

術後4ヶ月

 投稿者:あおさん  投稿日:2017年 4月 7日(金)23時47分20秒
  前方除圧固定の手術を受けて、そろそろ4ヶ月です。
術後におさまっていた痺れが、1ヶ月前から両手、両足に出てきました。
あーまた、あの地獄の日々に逆戻りしそうで、怖いです。
5月にMRI検査の予約しました。
藁にもすがる気持ちで、漢方薬も飲んでいますが、果たして良いのか悪いのか、わかりません。
皆さん、天気の悪い週末、体調は大丈夫ですか?
 

術後一ヶ月

 投稿者:ka  投稿日:2017年 4月 6日(木)03時54分1秒
  頚椎後方除圧頚椎椎弓形成(C5,6両開き)から一ヶ月のCT画像では、固定しているセラミックのスペーサーのずれは無く、経過良しとの医者からの言葉でした。
術前の首から右腕や手の痺れと言った激痛は無くなりましたが、首の傷跡や肩にかけての別の痛みがある為に、局所の注射を打ち、痛み止めの薬を飲んでいます。
不思議なのは、痛みが右から左に変わった事ですが、
無理するとスペーサーがずれる事が有ると言われたので、注意したいと思います。

 

たかひろ様

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 4月 4日(火)22時53分25秒
  コメントありがとうございます。慢性的な痛みに加えこの先が不安で精神的な面で追い詰められるようです。
痛みが変わらないのは辛いですね。
たまにこう思います。
週に1日くらい楽な日があり、そんな日はホッとする反面、こんなに楽でいいの?なんて変な感覚になって、本来の自分がわからなくなくなっています。
せめて痛み止めが効いてくれればどんなに楽か…
コメントをくださったたかひろさんが、早くよくなることを心から祈ります。
 

こじさまへ

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 4月 4日(火)11時50分45秒
  私は慢性的な痛みにより精神的に追い詰められてしまったため、サインバルタとデパス、漢方を服用しています。
痛みは変わりませんが、少し気力がわくようになりました。お辛い気持ち、お察しします。お互い頑張りましょう。
 

暖かくなってきました

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 4月 4日(火)07時39分39秒
編集済
  最近、春の訪れで暖かくなって少し楽になってきました。が、油断はできません。一日一日を生活するので精一杯なことは変わりません。
前回の診察で、痛みの強いこと医師に伝えると、長期間の痛みで痛みの伝達経路がおかしくなることがあるとのこと。治療は、外科的なものと合わせて心療内科にもかかることを進められました。医師にこのことをきちんと説明できるかどうか不安ですし、医師の知識も未知数なのでこの部分も不安です。今週の土曜日に診察に行く予定です。
 

先週

 投稿者:ししまる  投稿日:2017年 4月 3日(月)19時05分5秒
  ロキソニン、ミオナールを飲んでも左首から肩にかけて痛みが治らなかったのでかかりつけの病院でブロック注射をしました。術後の痛みではないのですが、1週間以上続いたので…。寝方が悪かったかなと、思っています。  

術後

 投稿者:ka  投稿日:2017年 4月 2日(日)13時13分12秒
  愛知県内の病院にて、頸椎後方除圧の手術を受けました。
2週間で退院後、自宅で休養していますが、気になる事は寝ている時やソファーで首を固定にしている時は痛みがないのですが、それ以外では首や肩や肩甲骨に痛みがあり毎日痛み止めの薬を飲んでいます。
まだ術後1ヶ月も経ってないのですが、この先痛みがなくなるか不安です。
 

痛み薬について

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 3月29日(水)06時52分38秒
  昨日、術後の検診に行ってきました。
ここ2-3ヶ月強い痛みが続いているので悪くなっているのではと医師に尋ねると悪くなっていないとのこと。
痛みの原因で考えられることは、精神的ストレスからの影響もあると。
治療として心療内科にてその旨を伝えて薬を処方してももらって下さいとのこと。
痛みによる精神薬服用の方はいますでしょうか。
また、どの効果をお教えいただけますでしょうか。
 

頚椎症性神経根症

 投稿者:はっち  投稿日:2017年 3月28日(火)03時32分7秒
  術後2ヶ月…傷口の腫れはまだある。c56を前方固定しスぺーサーを入れ徐圧。術後は熱が出てナースコールを押すのがやっとの動作。痛みで体が指しか動かない。声は出ずかすかに話せる程度。痛みのピークを越えればこの生き地獄のような状態が治まっていくと信じてひたすら耐えた。

もう5年も患っている痛みとしびれめまい。病院もあちこち行きいずれは手術との医者の言葉で、症状は悪化するばかりだったので決めた。
私は30代後半。まだまだ働かなければならないし決断するのには勇気はいったが迷いはなかった。
けれど不安で眠れなく術前はかなりの痛みとしびれめまいで日常生活をも思うように送れなかった。運動も出来ないし食事はガッツリ食べていて3年で10キロ太ってしまった。

とにかく一度変性(死んでしまった)してしまった神経は元には戻らないということ。
術後は相当な辛さとリハビリが必要なこと。
 

自分も後方固定やりましたが

 投稿者:ししまる  投稿日:2017年 3月26日(日)22時15分18秒
  トモさん
群馬の有名整形外科で行いましたが、主治医の先生は取外しはできないと言っていましたけど。
 

悩んでます?

 投稿者:トモ  投稿日:2017年 3月25日(土)01時15分40秒
  私は 4年前に 後方固定術を受けましたが  レントゲンでは 綺麗に神経の圧迫は無くなって 手術は大成功との事でしたが  術後 指の痺れは強くなるやら 他の方が言われるように 首の締めつけ 背骨が突っ張り棒のように突っ張り 背中に鉄板がのし掛かって重く常に後ろから押されていているので ホント毎日が 生き地獄のように感じて 1年程でようやく受け入れる事も出来て この手術は首のボルトは もう一生 そのままで良いんですよと言う事でしたが 最近 診察の時に 「そんなに辛いのなら ボルト 抜きますか?」「ですが 劇的に 辛い症状が無くなるか やってみないと分かりませんね?」と言われ 今 ボルトを抜くか どうしようか悩んでいます?何方か術後 ボルト 抜いた方居られませんか?その後の状態を お聞かせください?  

最近では

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 3月24日(金)15時06分12秒
  術後8ヶ月です、1月より首の違和感、右腕の激痛からひどくなり、最近では首の痛みがひどくなり仕事も週4から3くらいしか行けず状況は悪くなっています、
食事も取れずこのまま死ぬのかと思う日々です
 

日々

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 3月12日(日)01時04分57秒
  毎日、首の凝りつっぱり、締め付けが苦しくて気が滅入っています。
仕事どころではありません。
何をしていても苦しくなります。
何かいい治療法はないものでしょうか…?
首のストレッチは毎日していますが、一向によくなる気がしません。
 

教えて下さい。

 投稿者:とっさん  投稿日:2017年 3月 9日(木)17時46分13秒
  maikun様へ、初めまして。65歳のじいさんです。私も昨年5月に京都のK医師にて頸椎手術をしました。C3からC6の後方椎弓形成術です。術後、首周りの痛み痺れコリ、足裏の痛み痺れ等で毎日が辛いです。手術前は、普通に暮らしてました。京都に検診に行っても副医院長は、相談に乗ってくれません。maikun様へ、何か再手術の方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。  

寒いですが、、、

 投稿者:あおさん  投稿日:2017年 3月 8日(水)21時09分46秒
  寒いですが、皆さん体調は、いかがですか?
術後2ヶ月半たちましたが、少しずつ良くなった部分と、悪くなった部分があります。
他の人には、わかってもらえない苦しみ、悲しみに押し潰されそうになります。
でも、ここで救われました。
1人で悩んでいても、暗くなるだけです。
 

(無題)

 投稿者:mrt  投稿日:2017年 3月 6日(月)20時34分14秒
  私も強い肩こり症状がメインで普通に生活出来ていました。私は猫の手Y医師の内視鏡下椎弓切除手術を行ったおかげで、大きく人生が狂いました。高位の間違いなどあってはならないミスまで犯し、まともな説明もありません。
両手の痛み、痺れ、膝の突っ張り、肩の痛みで毎日が辛いです。
再手術で良くなる可能性があるのでしょうか。
良い病院の情報が知りたいです。
 

maikun様へ

 投稿者:ma  投稿日:2017年 3月 6日(月)15時14分21秒
  初めてまして、昨年の5月に京都のkdrにて変形性頸椎手術をしました。C2、C7を削りC3からC6にスペーサーを入れ棘突起を取られました。hpには、棘突起を取らないと掲載されてました。Kメソッドのカタログにも取らないと乗ってました。その影響か、手術後、首周りの痛みコリ、ツッパリ頭重感、軸性疼痛、肩に常に鉄板が張りついてる、足裏の痛み痺れが出て辛い毎日です。手術前は、症状は、無く普通に生活出来てました。腰痛の相談に行ったら、首のMRIを無料で撮られ予防的手術をしました。今、後悔してます。maikun様へ、私も同様な対応されました。さしつかえなければ、どのような方式で愛知のどこの病院で再手術をされたのですか。少しでも軽くなれば活動できるのですが。教えて下さい。よろしくお願いします。  

京都のk医師について

 投稿者:maikun  投稿日:2017年 3月 6日(月)10時49分55秒
編集済
  わたしも2年前、京都のk医師のもとでkメソッドの頚椎推弓形成拡大術を受けました。ハッキリいってあそこはダメです。金儲け主義丸出しで診断は五分、手術説明は1人個室でビデオ見せられて終わり、そして何百万もの治療費(しかも、保険使うなら五年待ち、金払うなら3か月と弱味に付け込まれる)それでも治ればよいのですが、極端に、悪化したうえに理由を問うと元々あった神経の傷が広がったんじゃないのって軽くひと言、しかも何の根拠もなく。手術前は普通に生活できていましたが術後は手足の酷い痺れで仕事もできずにいました。
完全にHPと雑誌に騙されました。
最初はテレビに雑誌に取り上げられスーパードクターと祭り上げられ信用してしまいました。忙しいのはわかりますがまさに手術工場そのもの、最初は医院長k氏が診断、手術が決まると事務方にすべて丸投げお決まりの文句で保険の相部屋なら五年待ち(しかも元々相部屋なんてない)金払う個室なら早期に手術できます(いま苦しんでるのに五年と言われるるとほぼ支払うのがわかってる。要は金のないやつは他所に
いけと言う事)入院中、看護士さん達からも色々問題がある事を暗に聞かされてたが幾ら高額でも治ればと思っておりましたが一抹の不安が的中、術後の苦情処理係の副医院長がまた低レベル、何を言っても薬ふやすくらいか。背中に電極埋める、そして最後に言われたのがうちではわかりません。他所で観てもらうと言ったら嬉しそうな事。ちょと勉強した素人レベル
個人的に医者としては最低だと感じました。
中にはこの病院で回復された方もおられると思いますがわたしもあれから病院を渡り歩きましたがk氏の患者にあちこち出会います。皆さんにはくれぐれもよく調査し考えられて病院を選択される事をお勧めします。
でも、なかなか真実の内容は表に出ないんですよ、まったくそのまま真実を掲載しても削除されますから、いまは愛知の病院で再手術を受けて激痛と麻痺から解放されました。もっと調べて最初からこの病院にすればよかった。費用も10分の1でした。
 

確かに

 投稿者:ししまる  投稿日:2017年 3月 2日(木)00時22分45秒
  歩いていても違和感、あります。
走るともっと!避難訓練時、大変キツかったです。親指から、人差し指を伸ばした長さぐらいにメスを入れます。私の場合はフル坊主、→術後絆創膏がくっつかないためスキンヘッドにされました(T ^ T)
 

頸椎症性脊髄症手術

 投稿者:ゆきんこ  投稿日:2017年 2月26日(日)20時12分37秒
  私は2月16日に後方からのアプローチで手術を受けました。手術後2日間程は辛かったのですが、リハビリも順調で左半身にあった痺れと右足、右手にあった痺れは左手以外の痺れはほとんどなくなりました。また、元々肩こりがあったのでひきつりは多少ありますが辛い程ではありません。手術を受けるタイミングも左半身の痺れが出始めて1年くらいでしたので、割りとすぐ改善したのかもしれません。一番心配していた傷痕も、最初医療では医療用ボンドとテープでとめるらしく縦に1本線が入っているくらいで綺麗です。
手術を検討されている方は不安も大きいと思います。
ですが、私はいい先生と出会い手術後も1週間で退院出来るまで回復しましたので受けて良かったと思っています(*^^*)
 

質問

 投稿者:S  投稿日:2017年 2月20日(月)00時00分26秒
  みなさん、それなりに術後の症状にいろいろと悩まされている方が多いように思いますが、頸椎の後方からの手術を受けられた方で、筋肉の突っ張りやひきつれ、重だるさなど、気にならない!感じない!という方はいらっしゃいますか?  

辛い人へ

 投稿者:あおさん  投稿日:2017年 2月14日(火)21時15分13秒
  年末に、c5~7を前方固定術にてopeしました。
約2カ月経過しましたが、右半身の痛み、痺れは半減しました。
しかし、右足の脱力が有り、杖が必要になりました。
辛いこともありますが、今が当たり前と思って、出来ることを
ひとつずつ増やすために頑張っています。
あなただけが、辛いのではありません。
 

どうしたら

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 2月12日(日)17時58分18秒
  良くなれるのか、そればかり考えてしまう今日この頃です。
どうしても身体、頭を起こしていると苦しいので何か対策はないものか?悩みます。
日々我慢するしかないのでしょうか?
みなさま、体調どうですか?
 

内視鏡手術

 投稿者:mrt  投稿日:2017年 2月11日(土)19時10分53秒
  はじめて投稿させていただきます。2016年1月にHP等で自称腰博士というDrにC5/6のヘルニアの為、後方からの内視鏡手術で椎弓切除術を受けたものです。手術でC5/6の右を削る予定が、C4/5左を間違えて削り、その後C5/6を施術されました。手術後は四肢の不全麻痺を起こし1年たった今でも後遺症のデパート状態です。
本当に手術したことを後悔しています。もし現在、内視鏡手術を考えている人がいれば、内視鏡以外の方法を考えたほうが良いと思います。
 

KK様へ

 投稿者:とっさん  投稿日:2017年 2月 7日(火)14時08分2秒
  ご返事頂き有り難う御座います。この3年間に、腰痛、頸椎、腹部を4回手術をしています。最後は、今年の1月8日に、退院したばかりです。まだ、体が、うまく機能してません。リハビリを徐々にしてますが、つい痛みコリ等辛い時は、薬に頼ってしまいます。年を取ると弱気になります。60歳までは、入院したことが有りませんでした。今日も、病院へ行ったら抗うつ薬を処方された。飲むを躊躇してます。何とか今、体が動ける時に前向きに頑張って行きたいと思います。有り難うございました。  

とっさん 様

 投稿者:KK  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時34分7秒
  C3~C6の後方椎弓形成術ということで、私とほぼ同じ手術でいらっしゃいますね。

私も手術(平成28年3月)後しばらく(3か月弱)は、セレコックス、リオレサール、ノイロトロビン、メチコバールを服用していました。
ただ、痛み止めの薬により、突然、十二指腸に穴が開き、緊急手術とな ってしまったため、薬を止めざるを得ませんでした。以降、メチコバール(ビタミン剤)以外は、薬は一切飲んでいません。

私が、昨年の秋頃にかなり良くなったと思えたのは、薬を止めたからというよりは、手術後一か月で仕事に復帰し、半年ほどするうちに身体が慣れてきたのが大きいと思います。

手術後たったの一か月での仕事復帰は、経験豊富な先生からの強い勧めによるものです。
正直、物凄く辛かったです。自分の頭が重くて常に気持ち悪い、頸肩が痺れるほど強く痛む、足元が定まらず身体がふらつく、頸後部を締め付ける強い圧迫感等々、とにかくとにかくフラフラで泣けるほど辛かったです。
でも、毎朝どんなに辛くても出勤し、規則正しい生活をしていたのが、結局は功を奏したように思います。その秋頃は、正直、これでどんどん良くなっていくと思っておりました。

しかし、寒くなり始めた12月になってからというもの、状態は全く逆戻りで、頸後部の強いツッパリ、こわばり、締め付け感、左肩・左腕付根の強い痛みに悩まされ、完全に自信を失っていいます。

運動については、私が多少の効果を感じているのが、先生から教えてもらった方法ですが、お風呂に入った時に片腕を身体に沿って後ろへ回して(回す腕の角度は90°近く)、もう片方の腕へ持っていきます。その状態で、ゆっくりと首も後ろへ傾けて伸ばします。これを、それぞれ両腕で数回ずつやると、かなり柔らかくほぐれるようになります。

あと、病院のリハビリを通して、上肢交互運動器を購入したので、毎日やってます。

 

KK様へ

 投稿者:とっさん  投稿日:2017年 2月 5日(日)12時55分9秒
  初めてまして、65歳のじいさんです。頸椎手術後、9ヶ月ですが、まだ、首周りのツッパリ、コリ、痛みが有り辛いです。手術は、C3~C6の後方椎弓形成術です。今は、痛み止めの薬とデパスを服用してます。長く服用していると副作用が心配です。KK様のブログで以前に、薬を止めたら首のツッパリ痛みが、和らいだと書いて有りましたら。薬は、辞めたほうが良いのですか。今も薬は、服用していないのですか。何か他に首周りのツッパリ痛みコリ、頭重感を和らげる方法をしているのですか。教えて下さい。よろしくお願いします。  

こじ様、KK様

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 2月 4日(土)22時27分59秒
  お返事ありがとうございます。
焦っても仕方ないし、後悔しても戻れるわけではない。頭ではわかっているつもりでも、毎日毎日 首にとらわれすぎて、苦しくなります。
苦しんでるのは自分だけではない、ゆっくりゆっくり良くなると信じて過ごすしかないですよね。
仕事のこともあり、どうしても焦ってしまうので精神面のコントロールが上手くいきません。
 

たかひろ 様

 投稿者:KK  投稿日:2017年 2月 4日(土)20時35分31秒
  「手術をしたことを後悔してしまいます。」とありますが、私も本当に手術して良かったのかは考えることがあります。実際、手術前でも全く普通に生活は出来ていましたから。

ただ、頚椎後縦靭帯骨化症、頸部脊柱管狭窄症は転んだりすると、一瞬で手足が不自由になったり、転ばなくてもどんどん脊髄を圧迫し悪化していく可能性があるんですよね。この先、いつもその不安・心配を抱えながら生きていくよりは、手術後の今の身体を少しずつでも馴らして、普通の生活を怖がらずに送れるようにした方が良いという考えもあります。
また、進行して手足が不自由になってからでは、手術しても治らない場合が多いらしいです。一旦、傷ついた脊髄は元には戻らないそうですから。

いずれにせよ、2つ(手術するかしないか)に1つしか経験できないので、本当の正解はどちらなのかわからないですね。

また、このところの寒さが症状を重くしていたり、良くなるのを邪魔しているのは間違いありません。暖かくなれば、必ず今よりは良くなります。季節単位で良くなったり悪くなったりを繰り返すのですから、それこそ年単位での長いスパンでゆっくりと前進ではないでしょうか。必ず良くなっていくと信じたいです。

寒いとどうしても身体が固くなり悪化するので、私はお風呂に入った時に腕を後ろへ回し首も後ろへ傾けて、柔らかくなるようほぐしています。少し良くなりますよ。
 

たかひろさん

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 2月 3日(金)23時19分51秒
  私も同じように思うこと、多いにあります。
心中ご察しします。
でもこの掲示板にて自分ひとりではないと気づかされました。
時間がかかると思います。
ここでみなさんの意見を読んで少し楽になります。
気になっていることは、ころさんの書き込みがないことでしょうか。
掲示板に書き込むこともできなくなってしまったくらい状態が悪くなっているのではと心配に思っています。
 

KK様

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 2月 3日(金)21時57分57秒
  後縦靱帯骨化症、C2~C3後方からのアプローチです。
僕も術前は普通に生活できていました。
それゆえ手術をしたことを後悔してしまいます。
焦ってするものではなかったと。
こんな後遺症があるという説明もありませんでした。

今はとにかくこの症状を一刻も早く治したくて仕方ありません。このままでは精神面でもやられてしまいそうです。時間が解決してくれるのでしょうか…?
 

たかひろ 様

 投稿者:KK  投稿日:2017年 2月 3日(金)20時21分35秒
  とても調子がお悪いということですが、具体的にいつ頃どんな手術をされたのでしょうか。

私は、今年の1月22日に投稿させていただいたとおり、昨年の3月末に頚椎後縦靭帯骨化症、頸部脊柱管狭窄症により、頚椎拡大椎弓形成術(両開き)を行いました。
7.5~8.0ほど切開し開放した椎弓にスペーサー(ハイドロキシアパタイト)を入れて固定しました。椎弓拡大は第3~第6まで、第2と第7は椎弓をトンネル状に掘って拡大しました。

仕事は、術後1ケ月で復帰しました。
朝8時30分から夕方5時30分まで、時には残業もあり、週5日の勤務は半年間はかなりきつかったです。頚椎後部の痛み、肩・首こりは、かえって術前より酷くなり、新たに頭の重みも感じるようになりました。

いずれにせよ、症状は手術前より改善されたということはないです。
それでも、手術後半年経った昨年秋頃には、症状も気にならないくらい改善されましたが、それもつかの間、寒くなり始めた12月になってからというもの、状態は全く逆戻りで、首後ろの強いツッパリ、こわばり、首の締め付け感、左肩・左腕付根の痛みに悩まされています。

手術して良かったのかは度々考えることがあります。
実際、手術前でも普通の生活は出来ていましたから。

極寒の時期がこんなにも辛くなるとは思いませんでした。普通に過ごせるようになりたいものですね。
 

質問

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 2月 2日(木)22時37分48秒
  重たいものを持つと後頭部がひきつれ痛みます。
みなさんはどうですか?
僕はまだ31歳です。
まだ先が長いので、早くよくなりたいと思っています。
いろいろな知恵とアドバイスをお願いします。
 

思うこと

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 2月 2日(木)13時07分12秒
編集済
  最近では気温も下がり術直後より悪い状態が続いています。ジュンさんの書き込みを見て「2年経ったら」と希望を持つことが出来ました。
今朝も疲れと寒さと痛みで動けず欠勤してしまいました。
仕事は山積み、待ってくれません。
毎日が戦い、こなすだけ精一杯。歪みも出て来ます。
また、痛みと痺れに加えて最近ひどいのが全身のむくみです。
薬の影響でしょうか。
それから傷口付近特に喉をかっ切られているような時もあります。
しかし2年間とういう目標で乗り越えたいと思っています。
 

ジュン様

 投稿者:とっさん  投稿日:2017年 2月 1日(水)12時06分23秒
  色々アドバイスを頂き有り難う御座います。小生も、デパスを使用していますが、切れた時が辛いです。首から肩まで硬くツッパリが、増すような感じがします。痛み止めの薬や、ミオナールだけでは楽になりませ。安定剤が必要なのですね。頓服薬として1年半くらい使用するのですね。ジュン様のようには、若くないので毎日歩くリハビリをしています。もう65歳、孫が5人。何とか少しずつ良くなる様に頑張って行きます。有り難う御座いました。  

とっさんさんへ

 投稿者:ジュン  投稿日:2017年 1月31日(火)13時55分12秒
  安定剤は 1年半くらいかな  セパゾンという ベンゾジアゼピン を 屯用で 服用  よく効いてた デパスは 短時間作用で 切れ目が 辛かった
四つん這いになって 首上げる 訓練かな
波乗り すると必然にその格好になった
最初は 激痛で痛かったが徐々に 上がるようになった
無理禁物
あとはめぐリズム 40度 の 長時間keepを 貼り付ける
主治医はあまり 役立たず
セパゾン に 頼りすぎないよう ギリギリまで 我慢
ミオナール 等 筋弛緩は効能なしでした
最近は 首の 痛みは ダイブへった 右肩凝りやばいが
あと つかれたら 横になって 首筋肉 休める 枕に首託す
 

術後一年

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 1月31日(火)10時42分43秒
  術後一年が経ちました。
変わらず首の締め付け感つっぱりが半端ない状態です。
自分の首がまるで別人のものかのよう。
あとどれくらい我慢すれば馴染むのでしょうか…??
前向きに精神保ちたいですが、毎日の慢性疼痛で疲れまました。
首の筋肉トレーニング取り入れている方はみえますか?
 

とりあえず

 投稿者:ししまる  投稿日:2017年 1月30日(月)23時00分58秒
  スポーツジムに行き始めております。
初心者なんで、首の状態も見極めて筋トレしてます。固定術やると走るのが違和感を感じるので、ランニングマシーンは歩いてます。無理せず、焦らず、地道にやってます。ただ、頚椎の傷跡が見られてしまうのが…
 

ジュン様へ

 投稿者:とっさん  投稿日:2017年 1月30日(月)11時54分16秒
  昨年、頸椎手術でC3~C6の後方椎弓形成手術をしました。手術後から首のツッパリ、頭重感、強張りが酷く毎日辛いです。C3~C6の棘突起は、有りません。両足裏の痺れも術後増してます。ジュン様、術後9ヶ月ですが、なかなか良くなりません。安定剤は、どのくらいまで使いましたか。又、どのようなストレッチをしましたか。よろしくお願いします。  

maさま

 投稿者:喜楽  投稿日:2017年 1月29日(日)22時09分52秒
  デパスは、短時間で効果はでるけど、持続時間は短いのが特徴です。なんで、ミオナールがわりにするなら、毎朝飲んでみるのも手で、合わせてメイラックスを服用も方法です。メイラックスはデパスより緩やかに効いて持続時間が長いです。抗不安薬でもあるので飲み方は先生と相談がいいと思います。首の緊張を和らげるひとつの対処です。やはり、基本は歩いたり軽く運転をして体温あげること。体温をあげるこてなんで時間はかかりますよ。一年経ちますが、こんなに冷え性だったかなというくら手先足先は冷たいし首も冷たい、夏も汗かかなくなったし。地道にいくしかないと思いますよ。  

喜楽様

 投稿者:ma  投稿日:2017年 1月29日(日)09時36分47秒
  ご返事頂き有り難う御座います。色々とアドバイスしてくださり参考になりました。早速、小豆の力で体を温め、体の中からも温める食事に変えて意向と思います。首のツッパリ、コリ、強張りは、頓服薬としてデパスを使用していますがかなり和らぎます。しかし、翌日には、身体全体、特に、首周りが硬くなります。喜楽様は、そのようなことは、有りませか。更に、寒さが強く辛くなります。何と頑張って行きます。有り難う御座います。  

ma様

 投稿者:喜楽  投稿日:2017年 1月26日(木)23時04分8秒
  こんばんは。冬本番になり皆さんの記事を見てて、痛みや筋肉の突っ張りがかなりかかれてますね。痛みは個人差もあり、また、見えないだけに健康な方からは理解されないのが最大の辛さじゃないでしょうか?
多分、ma様の鉄板が乗ったようなというのが軸性疼痛じゃないですかね?自分もありましたよ。だいたいは術後半年から2年と言われます。自分は8カ月くらいでそれは無くなりました。筋肉の突っ張りや後頭部の痛みは、自分は血流が悪いのが一番なんで、病院からは葛根湯と治打撲一方を今も飲んでます。あとはリリカ、ミオナールです。頓服でロキソニンとデパスです。根本的には何をしても、この病気は対処療法でしかありません。後頭神経ブロックも首が突っ張り締め付けられた時に目眩や頭痛が起こるから、一時的に血流をあげて動きをよくする感じです。
うちの主治医も頭痛や筋肉の突っ張り、肩こりは付き合うしかないし、まずはそれを受け入れた上でないと前に進まないといわれました。
こういう体だから、どうしたら楽になるかを色々調べたりしましたが、結局は血流改善で温める、冷やさないでした。冬は特にそうです。 首は二重にマフラーやネックウォーマーをし、腹巻をして腹を冷やさない。手袋。貼るカイロを腰かヘソの裏にして、普通のカイロを持ち歩き。小豆の力とかレンジでチンする肩凝り対策のを使用してるし、必ず風呂は首まで浸かる。
飲み物も甘酒や生姜湯、はちみつ生姜で体の中からも温めです。時間はかかりますが、1年やって、だいぶ体は痛みとかはまだありますがよ良くなってるのを実感してます。ある程度までしか良くならない、元気なころまでは戻らないないのですから、今が底と思い、温めや歩くことが大切かと、辛いからとじっとしてると気持ちも下がるから。できるだけ体は動かしたらいいと思います。そしたら、対処療法もより効果がでますよ。
 

棘突起縦割式椎弓形成術

 投稿者:ジュン  投稿日:2017年 1月26日(木)20時22分49秒
  38才  2年前に ope しました 長い2年でした
最近になってやっと落ち着いてきました
術後は死ぬおもいでした 全麻 が 切れた 後から 様々な症状がでてきて  術後2ヶ月後 くらいで インフルエンザにかかり  その辺りから 痺れも 強くなり とくに 足裏
左手 に でてきました 今も変わりません 安定剤頼り
3ヶ月 毎 の 検診も 通っています
2年経って 安定剤の服用も いらなくなりました
術後からこのブログ読んでますが初めて投稿します
最近になってやっと落ち着いてきました 辛い症状もあります 酷い肩こりなど 痺れなど 温めると酷いなってしまいますが
皆さんのブログ読んでいますが 同感しますが
2年 我慢して みて 少し落ち着くから
あとは 本人次第かな
後弯も出て つらいですが 頑張って波乗りやってます
受け入れることも 大事
自分は歩行障害など なかってですが 痺れのみ
ずっと頸椎損傷 進行 を 思うよりは 良かった? かな
棘突起は3-6まで除去 6 は 大きな 棘突起 を 除去したのか 肩こりが 酷いです が 残りの 人生 否定 するより 受け入れいきていきます
2年 経ったら すこし 落ち着くよ!


 

たかひろさま

 投稿者:こじ  投稿日:2017年 1月26日(木)07時51分49秒
  私も同じ気持ちです、寒くなってからとても調子が悪く医師にはそのような症状は個人差があるので引き続き投薬とリハビリと言われています。
昨日は、午後より倒れ込むほど気分が悪く、帰り道では上肢部のしびれ痛みと足と関節が思うようにうごかず、首が動かないなどの症状で意識朦朧のなかやっとの思いで帰宅。
今日もこれから客先の会議ですが欠席が許されず、また仕事も滞り何処かで動けなくなってしまうなってしまうのではないかと恐怖さえ感じます。
こんな状態ですのでリハビリも思うようにできない状態で病状、状況は悪化を感じています。
また、そのためか食事も取ることができません。
追い詰められている感がします。
たかひろさん同様もとても不安です。

ここ最近、寒さがましてからみなさまの悲痛なコメントが目立つように感じています。

たまに近い将来に死さえ思えてくるこの頃です。
 

こんなはずでは

 投稿者:たかひろ  投稿日:2017年 1月26日(木)01時00分24秒
  手術をしたことを後悔してしまうほど、筋肉の突っ張り、ひきつれ、後頭部の頭重感があり、今の症状がとても辛いです。手術をする前の症状の方がよっぽど我慢できました。
みなさん、仕事はどうされていますか?
自分は一度は復帰したものの、長時間の座位が辛く、首の限界がきて再びダウンしてしまいました。
脳外科受診するも、もうやれることはなく、ペインクリニックも受診しましたが、もう治らないから、その痛みを受け入れるように言われました。
このままでは仕事も復帰の目処が立たれず毎日不安でしかたありません。
傷病手当もどうしたら良いのかわからず、困惑しています。
何かアドバイスありましたらお願いします。
 

喜楽様へ

 投稿者:ma  投稿日:2017年 1月25日(水)18時08分15秒
  初めてまして。昨年の5月に、頸椎手術をC3~C6のアプローチをしました。手術後、後頭部痛、首肩コリ、ツッパリ、強張り、肩に鉄板が乗っている感じがあり毎日が辛いです。喜楽様、後頭部痛は、後頭部神経ブロックで回復するのですか。又、首のツッパリ、強張りは、デパスで和らぎますが、翌日には身体全体が硬くなるような感じがします。3日くらい空けて頓服薬として飲んでます。そのようなことは、有りませんか。さしつかえ無ければどのぐらい量、タイミングで飲んでいるのですか。よろしくお願いします。  

KK様へ

 投稿者:ma  投稿日:2017年 1月25日(水)07時57分5秒
  お返事頂き有り難う御座います。京都のk医師のhpには確かに棘突起を取って再度、くっつけてます。Kメソッドのカタログ、K医師の本にも同様に記載されてます。しかし、手術の同意書には、棘突起は、取る事が記載されてます。3DCTで確認したらC3~C6の棘突起は、有りませんでした。K医師に、確認したら問題ないと言われた。医学は、進歩しているから?何故、事前に説明してくれなかったのか悩んでます。私は、腰痛で相談しに京都まで行きました。首には、症状は無くたまにおもだるい感じがしたぐらいでした。MRI検査を無料で見てやるからと言われて予防的手術をした次第です。手術前は、ジムトレーニング、水泳したりしてました。今は、首肩コリ痛み痺れ、ツッパリ、こわばりで毎日が辛いです。KK様、痛み止めの薬は、飲んだ時は、半日くらいは、何とか動かして行動します。しかし、翌日は、身体全体硬くなるような感じがします。辛いです。トラセットラムとデパスです。薬を使っていると首肩のツッパリ、こわばりは、治らないねですか。4人の孫の為にも頑張って行きたい。  

レンタル掲示板
/7