teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


甲府幕岩

 投稿者:mAn  投稿日:2016年 7月 4日(月)14時13分23秒
   昔ながらに双葉のサービスエリアから出て、太刀岡山経由で観音峠に向かうと峠直前で土砂崩れにより通行止めの看板。早く言ってよと思ってもどうしようもなく高速に戻り須玉から比志からの荒れた林道をあがりました。現地で聞くと小森川林道が全面舗装で快適とのことで、帰りはこちらから。観音峠はほんとに通行止めが多い。クライミングはいつもの通り下を向いて変える状態でした。  
 

加賀百万貫の大岩

 投稿者:mAn  投稿日:2016年 6月27日(月)17時48分18秒
   白山荒天敗退で灼熱のアスファルト道から見えたこの大石に地元のクライマーがボルトを埋め込んで楽しんでいたようですが、記念物を傷つけたとニュースになっていました。記念物になる前からボルトはあったようですが、なぜか話題になってしまいました。石川県のクライマーなんて、マイナー中のマイナーで、こんなことでさらに肩身の狭い思いをしているとかわいそうになります。これから日本のクライマーはあらゆる岩場から追い出される可能性があります。国立公園内も法的には現在も工作物(ハーケン等)は当然禁止です。スポーツや文化として承認を得たうえで、ルールを定めての利用が公認されない限り、生き残ることは難しいでしょうね。  

慰霊祭

 投稿者:mAn  投稿日:2016年 6月 6日(月)16時50分22秒
   鹿島槍ヶ岳の遭難者の慰霊祭、33回忌が行われました。とりあえず、会としての慰霊祭は最後となりますので、ご家族、旧会員の方々にも出席いただき無事催すことができました。33年間毎年開催してきました。鹿島山荘が廃屋となるなど時代の変遷もありましたが、柴笛と言う会が遭難を昔のこと、他人事としないで、受け入れながら安全を願い、取り組みを進めてきたことは確かです。山岳会をドライな人間関係で割り切ることは、さびしいものです。家族以上の結びつきと信用ではなく信頼の関係の中で山を登りつつづけることができたことは幸せなことと思います。  

衣替え

 投稿者:mAn  投稿日:2016年 5月13日(金)14時55分55秒
   アイスクライミングの道具などをようやく片付けました。外せる部品はすべてバラシて、油を塗り、ピックを砥ぎ、シュリンゲ類を付け替えました。手袋も良く乾かし、油を塗りました。オーバー具は洗濯して、防水加工をします。替わって、ナッツやカムを点検しました。あとは、身体を夏バージョンに変えなくてはならないのですが、もともとビール漬けの上、熱燗は夏でも好みですし、余った肉も売るほどあるのですが、これも解決は遠いので、持ち越しですね。  

藪こぎ

 投稿者:MAN  投稿日:2016年 5月 7日(土)09時47分54秒
   白山の石川県側にある笈が岳(おいずるがたけ)に行ってきました。登山道はなく、ひどい藪なので残雪期以外は登れない山です。途中でテントを張って行くのがガイド本に書いてあったのですが、行ってみるとテントなど一つもなく、14時間行動を基本に皆日帰りでした。急登につぐ急登、そいて藪ですから大荷物なんて体力を消耗するだけでした。
 ところで、藪の怖さですが、山頂近くで下山してきた若者とすれ違ったのですが、当方が、とぼとぼ降りて行くとまたその若者が登ってくるのです。驚いて声をかけると本人は下山路のつもりで当方がなぜここにいるのかとびっくりしていました。どうやら藪をぐるぐる回り方向感覚を失ったようでした。藪は10メートル入ると元に戻れないと言いますが、ここまで真顔で迷った方は初めてでした。
 

教育山行

 投稿者:まん  投稿日:2016年 4月30日(土)19時55分23秒
  なんだかんだと言っても年1回の確認が必要です。最新の技術を講述しましたが、実践は困難ですね。柴笛らしい取り組みです。日本のガイドはお金にならないのでやりませんが、ヨーロッパなどのガイドは、これらが出来ないと連れて行きません。  

熊本ひどい

 投稿者:まん  投稿日:2016年 4月21日(木)13時58分33秒
  想像以上に厳しい震災です。手伝いたくとも支援物資で混雑と聞くと足が止まります。連休明けくらいには見通しがつきそうでしょうから何か協力したいですね。五月連休は九州のやまをよていしていましたが、飛行機レンタカー全てキャンセルしました。  

0423筍堀

 投稿者:keke  投稿日:2016年 4月11日(月)15時39分26秒
編集済
  0423(土)了解しました。何人でも可です。立ち枯れの竹を横に寝かす作業をすれば地主さんが喜びます。
小田急線の読売ランド前駅08:30頃集合 昼飯パァーリィーするのであれば絶好の場所があります。タラの芽もあります。出会うのはタヌキぐらいです。
眼下にヤオコーもあり買い出し可能です。タケノコのてんぷらしましょう。
皆様でご検討ください。
さて、名人はすでに15本ほど掘り出しました。足裏の小指でわずかな違和感を感知し見つけることができます。この特技を何らかの仕事として世間に役立てねぇーもんかなーと自慢したら「カンボジアに行って地雷処理してくれば」と娘に言われました。(グスッ)
何処の家族も冷ややかなもんですね。
 

待ってました。

 投稿者:まん  投稿日:2016年 4月 7日(木)17時21分37秒
  御近所のタケノコを横目にヨダレを流していました。4月23日土曜がいいな。何人か連れて行ってもいいですかね。  

たけのこ企画

 投稿者:keke  投稿日:2016年 4月 3日(日)21時11分25秒
  まんさんへ
お久しぶりです。2年間の勝沼修行を終えました。3年ぶりにたけのこ掘りますか?
ランド裏の竹藪の許可いただいています。よろしければご都合お知らせください。
倉戸山キノコのお礼です。0416、17、23、24あたりが良いと思います。
収穫後解散も良し。パーリィーするなら良い場所有りますよ。ご検討ください。
 

ガソリン等JR持ち込み禁止

 投稿者:mAn  投稿日:2016年 4月 1日(金)09時44分28秒
   JRがガソリンの持ち込みを禁止しました。ガソリンコンロは難しくなりますね。カセットボンベは2キロ以内ですから支障はりませんが、お酒も2キロ以内だそうです。一升ビンと缶ビール1本ででオーバーです。これは困りますね。足りない場合はどうしましょうか。そうだ!飲んでしまえばいいのだ!  

総会

 投稿者:まん  投稿日:2016年 3月28日(月)18時07分53秒
  年度末の総会が終わりました。必要な議論は出来たと思います。最近の人は議論ができない。しない。と言われています。でも話さなければ気づかないことも多いのですよ。勝った負けたにするから嫌になってしまうのでしょうね。結論はどうでも良いのです。話すことが問題の最良の解決なのだと早く気づいて欲しいと思っています。  

オモチャ

 投稿者:まん  投稿日:2015年12月 5日(土)19時25分52秒
  ipad買っていつでもチェックできますよ。。。  

柴笛祭

 投稿者:  投稿日:2015年10月12日(月)22時17分7秒
  今年も柴笛祭の季節になりました。
例年10月最終週に開催していますが、今年は10/24の週末です。
縁の皆様寄り合って是非おいでくださいませ。
大した用意はありませんが、一報頂けると助かります。
場所はいつものところです!
 

五月連休

 投稿者:mAn  投稿日:2015年 5月 7日(木)12時18分39秒
   良い天気でした。あまりにも天気が良いので雪の融け方が速く、稜線上は夏道ですね。それでも登山道にはそれなりの雪がありアイゼンが必要でした。この状態を見て、軽アイゼンで3000m級の山に来ている人もいました。当然、ピッケルを持たずストックでの登攀なため滑落しても止ません。余程の熟達者でない限り、これは無謀と言うものです。この時期の滑落、転落は得てしてこの辺りが原因の多くを占めているようです。  

新HP

 投稿者:雪竹  投稿日:2015年 4月23日(木)00時22分59秒
  柴笛クラブのHPが新しくなりました。ブログ形式になり投稿しやすくなったので山行記録が沢山アップされると思います。見に来て下さい。
http://shibabueclub.blogspot.jp
 

50肩

 投稿者:mAN  投稿日:2015年 4月14日(火)10時03分42秒
   しつこい五十肩に悩まされ、右手を添えて左手を挙げています。ようやく痛みが和らいだところでボルダリングをしたのですが、小さな遠目のカチをとったところ再び激痛に襲われました。
 職場の医者からは重荷を背負うな、ボルダーやめろ。温泉でも浸かっていろ!とさんざんです。ついには60過ぎても50肩なんて見栄を張るなと激殺言語。まあ、のんびり直しながらやるしかないですね。いい治療法はないですかね。
 

Continuing New Challenges with Dreams

 投稿者:Charlie  投稿日:2015年 4月 7日(火)20時50分30秒
  柴笛の目標です。近いうちに新しいお家へ引っ越す予定です。また、新しいお家、いや楽しい山でお会いしましょう!  

春です。

 投稿者:mAn  投稿日:2015年 4月 2日(木)16時10分55秒
   ようやく桜が満開となり、酒が飲めるようになりました。総会も無事終了し、新たな柴笛が始まります。総会で感じたのですが、柴笛はとてもまじめな会です。きちんと議論し、足りないところを補おうとしています。器用に岩を登ることはできなくても山に謙虚に対峙して、信頼ある仲間とともに一歩一歩踏み出すことができます。いい会ですよ!
 会員大募集です。
 

鷹取アイス

 投稿者:mAn  投稿日:2014年11月25日(火)13時00分35秒
   鷹取でドライの練習ができると聞いて行ってきました。コの字の裏面がメインで登ることができます。砂岩のためアックスもそこそこ利き良い練習となりました。ただ、他のパーティーががんがんと岩にアックスやアイゼンを打ち付けて登っていたのですが、これではこの壁の寿命も短くなってしまいます。よく見ればフッキングできるのですから大切にしたいものです。スクリュウのシュミレーションも含めて良いトレーニングができました。  

レンタル掲示板
/39