teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ウクレレポロロン 初練習♪

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月12日(金)20時01分43秒
  きょうはウクレレ合奏サークル[ウクレレポロロン]の
 初練習日♪ なんと21名全員出席!すご~い
  うち20名は女性、男性は講師の私ともう1名。
   平塚市中央公民館音楽室で練習してます♪
    みんな仲がよくてとってもいいクラブです!

昨年は9/9にコンサート。今年はまだ会場がとれ
 ず日程未確定ですが、新曲6曲を練習中です。

歌なしウクレレ3パートアレンジの曲:
 「シェリーに口づけ」ミッシェル・ポルナレフ
   シンコペーションの多いメロディに挑戦です♪
 「真珠取りのタンゴ」A・ハウゼ楽団 元はビゼー
   ピックでマンドリンのようなトレモロに挑戦中♪
   他のウクレレグループがやっていない試み
ウクレレ伴奏の歌と間奏でウクレレ合奏:
 「ブルーカルア」ゆったりした3拍子
 「ブルーハワイ」1961年エルヴィス・プレスリー
 「真っ赤な太陽」1967年美空ひばり
 「森のクマさん」伴奏なしの掛け合いコーラス部分
   を作りました。ポロロン合唱団、中々いいです。

あと以前のレパートリーから4曲を加えて10曲。
 それに数名のグループによる何曲かと私のソロと
  でコンサートを構成します。

日頃の練習のようすは[ギターガーデン湘南]同様
 私のBBSでレポートされています。
  → http://6823.teacup.com/ukpololon/bbs
            写真はおととしのもの

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 
 

ギターガーデン湘南 つづき

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月 8日(月)15時05分4秒
編集済
  きのうは[ギターガーデン湘南]の練習レポートを載せましたが、
 4月のコンサートでは次の順で演奏します♪

『聖者の行進』
  毎回最初はこの曲で元気にスタートします♪
  この曲だけは譜面を見ずに弾くことにしています。
『スケーターズワルツ』
  クラシックから1曲 新アレンジ 優雅でたのしく♪
『愛のロマンス~サラバンド』
  ギターといえばこれ、名画「禁じられた遊び」のテーマ。
   ソロはU田さん、万一の補欠はK西さん
『ブルーレディに紅いバラ』 新アレンジ
  今回の目玉、私の大好きなジャズの名曲。しかしジャズのはずむリズムと
  シンコペーションにメンバーは苦闘中。そのための特別テキストも作成。
『スタンドバイミー』
  ベースのリフがカッコいいR&Bフィーリングの名曲
  伴奏のシャッという効果音はギロで。
『津軽海峡冬景色』
  石川さゆりです!12/8拍子、あるいは3つ刻みの拍子、
   聴くのは心地よいが弾くのは中々むずかしい。
『コーヒールンバ』
  パーカッション入りのラテンものは楽しくていいです。
  今までに何度か発表していますが少し手を加えました。
『2つのギター』
  テンポが変化に富むロシア民謡。だんだん速くなるところが魅力的。
   アンコールなければ没の曲です(笑)♪

   この他に第二部として私のアレンジでない曲を数曲演奏します。
  写真は去年の4月の客席♪

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

ギターガーデン湘南♪

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月 7日(日)19時39分7秒
  クラシックギターの合奏団「ギターガーデン湘南」を平塚市中央公民館で
 月2回 コーチしています。 1/5(金)が今年の初練習でした。
  当面の目標は4/14(土)の大ホールでのコンサートです。
   毎回の練習をメンバーがレポートしてくれています。
 一番新しいものの一部をご紹介します♪
----------------------------------
●2018 1/05 (金) 音楽室 コーチ日
参加者 G1ー7名 G2ー6名 G3ー5名 計18名
欠席者 G1ー1名 G2ー1名 G3ー1名 Bs1名
新年最初の練習は朝から超寒い1日でした。18名の参加有難うございました。
14時に西村コーチが入室。 新年の挨拶を交わした。
前2回でリズムの練習楽譜を貰ったが今回は最後か? No3を配布された。前回
 の宿題の解答が出ていた。皆さん合っていましたか?作曲家になれそうですか?

前回の続きで『コーヒールンバ』から開始。
1)『コーヒールンバ』→ルンバの掛け声も大事。ゆとりの有る表情で。
    大分良くなったって。ストロークはまだ速くなる?
2)『2つのギター』→指揮者の左手を必ず見る。手を広げている間弾き続ける。
  閉じたらピタッと止める。理解してるよね~ 変化の激しい曲なので注意を~。
  今日のイントロは大きな音だった~良かったヨ。
3)『聖者の行進』→顔を上げて弾く。最後の音は消して残さ無い。
4)『スケーターズワルツ』→3拍子でも普通の3拍子とワルツではノリが違う?
    普通のはハッキリ3拍に切るがワルツの3拍子は大きな波がうねっている
    感じ~だと。要するに滑らかに弾け~なのかな。
    2回目コーチは踊りながら指揮をしていた。 見たですか?
5)『サントワマミー』→かなり速くてブーイングが出たがルンバやボサノバは
    速いと面白い。2拍3連は大分良いと。 3拍目が短く成ら無いで。
6)『愛のロマンス』→ソロの部分をソリストが今日はパスしたので後半のサラ
    バンドを1回だけ弾いた。
7)『ブルーレディに紅いバラ』→G2パートに注意が多かった。[3] の部分は
    バラバラ。 右ページが難しい様だ。3行目は遅れてしまう~と。
    パート練習が必要だ~と言われてた。
8)『スタンドバイミー』→コーダからの強弱が不足なのかな?
   最後の1小節だけフォルテだよ。
    今日はこの曲で終了。 16時丁度でした。
お疲れ様でした。次回は『津軽海峡冬景色』から。
  次回は1/15 (月) 音楽室 自主練習日
----------------------------------
こんなぐあいです。こちらでいつでも見れます。
 BBS →http://6815.teacup.com/ggarden/bbs

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

あけまして御殿場!

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月 4日(木)22時07分57秒
編集済
  あっという間に冬休みも最終日。今日は教室の掃除もそっちのけで朝の御殿場線に
乗り御殿場へ。昼まで絵を描いてから、午後は妻と合流して義母が骨折して入院
している御殿場のフジ虎ノ門整形外科へ見舞いに行くことにした。
その病院の裏手にとてもいい空間があった。冬枯れの田んぼの向こうに家屋、その
向こうに少なめの雪をまとった富士山がゆったりとそびえている。
同じような構図で何枚か描いているがそのつど新鮮な感動があって飽きない。

明日はまだ教室レッスンはないがギターサークルの指導が始まる。
あさっては教室レッスンが始まる♪


http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

今日の一枚

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月 3日(水)16時31分27秒
  箱根駅伝が終わって静けさが戻った平塚の虹ケ浜海岸です。
 向こう岸は大磯港、遠景は箱根の山々、右端は金時山。

 日付をまちがえました。頭の中がまだ去年のままです!

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

ことしもよろしく~♪

 投稿者:西やん  投稿日:2018年 1月 2日(火)18時48分37秒
  また1日遅れましたが、ことしもよろしく~♪
 これは橙(だいだい)。

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

きのうのつづき(おとといのこと)

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月31日(日)00時21分46秒
編集済
  転校して6年生の1年間をすごした南部小学校も見てきた。うれしいことに道筋は変わっておらず小学校も同じ場所にあった。もちろん校舎は作り代わっていたし周辺の田畑も住宅になっていた。冬休みで誰もいないようなので中には入らなかった。10才以前を過ごした流山を前に訪れた時は自分が小さかったせいで遠いと思っていた道がこんなに近かったのかと思ったが、松戸では中3まで住んだのでそういうことはなかった。
さて懐かしい角町1556の周辺を歩いていると「**倉吉」の表札を見つけた。くらきち君は6年3組の子だったのだ。前の小学校で集団的なイジメにあった私を明るく迎えてくれた南部小の子たちの中にもイジメっ子はいた。くらきち君がそうだったのだが彼は単独だったしひょうきんな所もあったのでそれほど怖くはなかった。居るなら会いたいという気持が湧きあがって表札の下のインターホンを押した。10秒ほどして庭を隔てた玄関から高齢男性が出てきた。私が「南部小学校で一緒だった西村だよ。覚えてる?」と言うと思い出してくれたようでこちらへ歩いてきた。こういうわけで58年ぶりにこの辺を訪れてこの表札を見つけたんだ、と言うとだんだんしっかり思い出してくれたらしい。アルバムとかクラス名簿とか持ってる?と訊くと「あるよ。それじゃ上がれよ」と言ってくれた。今は奥さんと2人暮らしで奥さんは出かけていた。喜んで居間にお邪魔して卒業アルバムを見せてもらった。なぜか私はそのアルバムをなくしてしまい自分の学級にどんな子がいたかもわからないままだった。今どきの立派なアルバムではなくたった8ページの写真と氏名だけの簡素なものだったが私にとってこれほど貴重なものはなく、きょう思い立って松戸に来てほんとうによかったと思った。やさしかった担任の山田先生を見て不覚にも涙がこぼれてしまった。それからくらきち君と学級写真のこれは誰、それは誰と見ていった。くらきち君はE子さんを「この子が好きだったんだよ」私は「見え見えだったよ。僕はこの子だったんだ。」としばし昔に帰った。
そして「これ持ってっていいよ。貸すよ。」と言ってくれた。なんとうれしいことだろう。私の人生の空白の1年を埋めることができたのだ。ちょいワルのいじめっ子だったくらきち君と58年の時を超えて劇的な再会の日だった。

 写真は当時の校舎、私とくらきち君と山田先生

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

きのうのこと

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月29日(金)23時38分41秒
編集済
  (日記のつもりで書いており長くなります)
10才から15才までを過ごした松戸の家の
周辺をふたたび訪ねてみたいと10年も
前から思っていた。松戸の先の北小金に
母を訪ねるたびに松戸駅の手前で車窓
からそのあたりが見えるのだが、松戸で
降りる時間がなかなか作れなかった。
そしてそれをきのう実行した。

松戸駅の西側の線路と江戸川に挟まれた
南北の細長い領域が私の生活範囲だった。
駅前はすっかり変わってしまい、ほとんど
別の町になっている。駅のすぐ近くに中部
小学校があるはずだったが見あたらないの
で人に訊くと移転したという。5年生の時に
この学校でひどくいじめられて親が気が
ついて6年生から南部小学校に転校した
ので、あまり見たくない気持もあってちょうど
よかった。
少し行くと坂川という江戸川のバイパスの
ような小さな川があって、家から駅へ行く
にはこの川沿いに歩いた。中学は東京だ
ったので毎朝夕ここを通った。きのうこの
川の名を初めて知った。この川がそのまま
残っていたのはうれしかった。
川沿いの神社もあった。松戸神社と言う
名前もきのう知った。またこの川の駅寄りに
春雨橋と言う橋がありそのそばに映画館
があった。橋はあったが映画館は既になか
った。その向かいに欲しくても買えなかった
モデルガンを売っていたおもちゃ屋があっ
たが、やはりなかった。
江戸川に平行する国道は昔と同じ道筋
だがあのパン屋も肉屋ももうなかった。
我家の目印になる平川自転車店ももちろん
なかったのだが、その脇の急な細い坂道は
あった。地形が変わらないことがうれしかっ
た。短いその坂を下りた右側が父の会社の
社宅だった。その木造家屋はすでになく
コンクリートの四角い家に変わっていた。
広かった庭も別の家になっていた。
ところが驚いたことに向かいの山本さんの
家が昔のまま朽ち果てて存在していたのだ。
人は住んでいないようだが「角町1555」と
いう住居表示がかかっていた。私の家は
「角町1556」だったのだ。名残りがあった。

これからサプライズがあるのだが、長くなったので続きはまたあした。

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

同じではなかった

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月28日(木)17時47分17秒
  きのうの絵が以前の絵と同じ色合いだったと書いたが、確認してみたら同じではなかった。2003年の「3つのリンゴ」で雰囲気は似ていますが。

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

今日も青空!

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月27日(水)18時27分19秒
編集済
  あれやこれやしているうちに昼になりスケッチには出られず。せめて室内で、とリンゴを描く。
上(背景)と下(台)の色は実際の室内の色ではない。リンゴの色と影の色を塗ったあと上下
の色を想像する。これは中々むずかしい。メロディに対して伴奏の音を想像するのに似ている。
正解はない。正解があったら誰が描いても同じ絵になってしまう。自分が一番心地よく感じる
色を選ぶ。先に上を選びピンクにした。そうするとリンゴの赤と影の紫と上のピンクの3つが
決まっているので残りは少し想像しやすくなる。うす茶色を選んだ。塗り終えてみると以前に
リンゴを描いた時と同じ色の取り合わせだった。これが私のハーモニーということなのだろう。
最近の私の絵は同系色のハーモニーになっている。
パソコン画面を垂直に見るよりも少し下から見上げるようにして見るとより実際の色に近いです。
 

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

いい青空!

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月25日(月)13時26分26秒
編集済
  富士山きれいだろうな。スケッチに出たいけれど、でもメールチェック→お風呂場お掃除→手紙
を書いて→ウクレレ生徒さんバンドの次回曲のアレンジ→ビレッジ音楽会の会場選択→それとあれ
→それとこれ→バンジョーも練習せねば→マンドリンもだ→そうだあれもだ・・と続いてお日さま
は最高点を過ぎ西へ下りはじめる。一日は短い。
できたのは、メールチェック→お風呂場お掃除→手紙を書いて→ウクレレ生徒さんバンドの次回曲
のアレンジ まででした。 ビレッジ音楽会の会場選択→それとあれ→それとこれ→バンジョーも
練習せねば→マンドリンも は今日に持越し。

翌日12/26
きょうは 教室前の廊下と階段のお掃除→それとあれ→それとこれ→あれやこれ で終わった。

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

きのう、きょう

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月24日(日)18時58分22秒
  12/23(土)
午前中で今年のレッスン終わって冬休みの始まり!
そしてお掃除と片付けの始まり(~_~;)
あしたは孫のコナチンが遊びに来る、うれしいな♪

12/24(日)
午前中はウチのホコリ取り、お金はたまらないのにホコリは
感心するほどたまっていた。
昼に息子の太郎がコナチン(小夏3才半)を連れてきた。
ワケは省略するが私一人で夕方までコナチンの付き人となった。
好奇心とエネルギーに満ちた3才児と過ごせる幸せは、それに
匹敵する疲れをともなった。ジジババはたまにですむが親や
保育士は毎日だから大変だ。 しかし幼い子供は純粋でいい!

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

終わりました♪

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月18日(月)09時10分41秒
編集済
  さすがに個展と音楽会のダブル開催は疲れた~!
これからはどっちかにしよう♪
ご参加いただいた皆様ありがとう!

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

一日個展とビレッジ音楽会♪

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月16日(土)08時40分20秒
編集済
  さぁ今日はいそがしいぞ!

 写真は追加の水彩「蓼科山」と、油絵の一部
.

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

「一日個展」の準備進んでます。

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月14日(木)12時42分37秒
編集済
  あさって10時半~元麻布ギャラリー平塚で)
 油絵も展示します。

http://www.scn-net.ne.jp/~nsynbg/circle-uk.html

 

一日個展+ビレッジ音楽会

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月10日(日)10時02分27秒
編集済
  一日個展(+ビレッジ音楽会)までまだまだ日があると思っていたらもう
一週間前になってしまった。音楽の発表会と絵の展覧会を同時におこなう
のは思ったよりも大変だと今ごろ気がついた。
絵の新作はあと1枚で10点になるが間にあうかどうか。
下の、色のついていない絵はこれから色を塗ります。油絵も2、3枚並べるつもり。

ホームページの[ギャラリー]に、今回の出品作のうちの8枚をアップしたので
クリックしてみてください。価格も表示しました。
  http://www.scn-net.ne.jp/~…/N-gallery/koten20171216-pics.htm
 

一日個展+ビレッジ音楽会

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月10日(日)09時53分1秒
  一日個展(+ビレッジ音楽会)までまだまだ日があると思っていたらもう
一週間前になってしまった。音楽の発表会と絵の展覧会を同時におこなう
のは思ったよりも大変だと今ごろ気がついた。
絵の新作はあと1枚で10点になるが間にあうかどうか。
下の、色のついていない絵はこれから色を塗ります。油絵も2、3枚並べるつもり。

ホームページの[ギャラリー]に、今回の出品作のうちの
8枚をアップしたのでクリックしてみてください。価格も
表示しました。
http://www.scn-net.ne.jp/~…/N-gallery/koten20171216-pics.htm
 

こんどの(土)は♪

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月10日(日)09時36分8秒
編集済
  一日個展(+ビレッジ音楽会)までまだまだ日があると思っていたらもう一週間前になってしまった。音楽の発表会と絵の展覧会を同時におこなうのは思ったよりも大変だと今ごろ気がついた。絵の新作はあと1枚で10点になるが間にあうかどうか。油絵も2、3枚並べるつもり。

ホームページの[ギャラリー]に、今回の出品作のうちの8枚をアップしたのでクリックしてみてください。価格も表示しました。
http://www.scn-net.ne.jp/~…/N-gallery/koten20171216-pics.htm
 

「ビレッジ音楽会♪」

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月 8日(金)21時50分48秒
編集済
  12/16(土)ごご1時半から今年4回めの「ビレッジ音楽会」を@平塚駅北口
「元麻布ギャラリー平塚」でおこないます。
  また、私の[一日個展]を10時半~4時半に同日開催します。

  1:00~1:30 音合わせ、椅子並べなど準備
~ プログラム ~
1  1:30 井上まG     太陽がいっぱい
2  1:36 山藤G      ブーベの恋人
3  1:42 藤田Uk     ビヨンザリーフ ケサラ
4  1:52 阿部Uk+田中G 虹のかなたに イパネマの娘
5  2:02 伊藤g      My Fingerpicking Style
6  2:08 井上かUk    エリーゼのために
7  2:14 高部 スラツキーg   Pua Lilia (百合の花)
8  2:20 河野Uk     イパネマの娘
9  2:26[中野バンド]中野Vo,G 西村G 西村さeB
              遠くへ行きたい 見上げてごらん夜の星を
              あのすばらしい愛をもう一度
* 2:38  ~10分休憩~
10 2:48[ウクレレポロロン]岩佐 杉島 荒谷 山内 相原 荻野 近藤                       ザウォーターイズワイド オーバーザレインボウ 雨
11 3:03[Pearl Moon]中垣Uk 大山Uk 吉田Uk 高部Uk 西村G 西村eB
             ホワイトクリスマス 君をのせて オールオブミー
             かわいいベイビー
12 3:23[カマ・アイナス]鈴野sg 荒川Uk  山岸Uk  河野Uk  +西村G
             ハワイアンパラダイス ホノルル今日は ホノルル娘
             パイナップルプリンセス エフリマコウ 青い月影
13 3:48[ウクレレタイム] 小林Uk 井上かUk 稲垣Uk 西村G 西村さeB
             デイドリームビリーバー エワイアナエ イパネマの娘
                         LOVE
14 4:08[オスアンデス]フォレルクローレ 今井 三浦 白砂 斉藤 後藤 北崎
             ダンザデロスカポラレス 灰色の瞳 チィチェニータ
                        コンドルは飛んでゆく
* 4:30  終了
--------------------------------------
* 演奏者の楽器や荷物は奥のほうのコーナーに置いてください。控室はありません。
  椅子が30人分なのでお客様が多い時は立見になりますがよろしくお願いします。
* 写真は3年前の個展の時のものです♪
 

きょうは予想外の展開に

 投稿者:西やん  投稿日:2017年12月 6日(水)21時51分17秒
編集済
  きょうは朝方よく冷えたのでヤマがきれい、ミニ個展に
もう一枚追加できるぞと意気込んで御殿場へ。しかし
御殿場はだいぶ描いたので今日は前々から気になって
いた足柄駅からの足柄古道を足柄峠まで登ってみようと
思った。
9時半に登り始めた。途中で振り返って富士が望めるの
ではないかと期待した がほとんど林の中で、登りきるまで
富士は見えなかった。そのかわり芸術的と言っていいほど
美しい枯葉の落葉を堪能した。

一年ぶりに俳句ができた。
・ うす霜をまぶして落葉の夜明けかな
・ うす霜に落ち葉目覚めぬ古道かな
・ 山道は枯葉敷きつめ誰を待つ
・ 霜とけて落葉の色のあたたかく
・ 生きものの気配うれしく冬古道
・ いにしえの道に落葉の積りおり
・ かじかんで縮んだもみじが積み上がり

峠まで上がると富士山が裾野の町まで余すところなく見えた。
さらにすぐ上の万葉公園からもすばらしい眺望だ。
しかし私の絵の世界にはならない。 眺めながらコンビニおに
ぎりを食べ峠を下りた。バスがあると思った。甘かった。
平日は運行されていなかった。地蔵堂、関本方面へかなりの
距離を下ってゆ かねばならない。まだ12時半だから歩き続
ける覚悟をして車道を歩き始めた。急カーブを数えきれない
ほど歩いて下った。矢倉岳が大きく左に見える。
やがて車道が緩やかになり、青空と山と紅葉の木々、そして
落葉、陽の光。絵が描けなくても損した気にはならない。

ところが下り始めて2時間近くたつと右足指にマメができ、
右ヒザが痛くなってきた。やばいなと思い時々腰を下ろして
5分休憩をとった。毎年箱根ブルーグラスフェスの帰りに車
でシャーッと下ってゆく道が歩くと長いこと長いこと。
やがて人家も少し増えてきたがバスは4時近くまでない。
気持は楽になったが足がきつい。

あと30分くらいで関本(大雄山駅)というあたりで民家の
前で休憩していたらそこの家のおばさんが軽トラで戻ってきた。
「休ませてもらっています」と言うと「どうぞ、どうぞ」と
優しい返事。そして荷台に積んでいた箱から小さなミカンを数個
「食べて」と私にくれた。ミカン作りもしているようだ。小さく
ても甘いそのミカンを一つ食べてお礼を言って去ったのだが、
すぐ追いかけてきて10数個のミカンを追加でくださった。
重くなるので足にはつらいのだが何という親切! それで終わり
ではなかった。10分ほど歩いていると後ろからそのおば さんが
車で来て「町へ出るから乗っていけ」と言う。おばさんという
よりおばあちゃ んに近い人だったが重なる親切に感激した。
自然が豊かな町は人もやさしい。

きょうは予想外の展開だったがいい日になった。
 写真は1年前の乙女峠からのもの(今日はカメラを忘れた)。
  そういえばこの時も帰りに、通りがかりの車の男性が私を
   御殿場駅まで乗せていってくれたのだった。
 

レンタル掲示板
/85