teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:百瀬美由紀  投稿日:2011年12月 6日(火)15時22分35秒
返信・引用
  以前電話した者ですが、看護研究でEASEプログラムを使わせて頂いております。
今後も患者指導に努めてまいりたいと思います。
よろしくお願い致します。

安曇野赤十字病院 看護部 透析室 百瀬美由紀
 
 

Re: 行動変容プログラムビデオについて

 投稿者:岡美智代  投稿日:2011年10月13日(木)15時40分11秒
返信・引用
  金刺さんへのお返事です。

 お返事遅くなってすみません。行動変容プログラムのビデオは、中外製薬さんが無料で配布してくれています。私の方から、依頼しておきますね。DVDもありますので、それも併せて金刺さんの病院に持って行ってもらうよう頼んでおきますね。
 

行動変容プログラムビデオについて

 投稿者:金刺メール  投稿日:2011年10月 7日(金)13時58分7秒
返信・引用
  はじめまして。
透析を行っている病院で勤務しております。
行動変容プログラムのビデオをみて、当院でも活用したいと思っております。
ビデオの金額と購入方法を教えていただきたいです。
御連絡方法がわからなかったため、掲示板に記入させていただきました。
御連絡お待ちしております
 

horticultural therapy

 投稿者:岡美智代  投稿日:2011年 6月22日(水)18時25分27秒
返信・引用
  > No.370[元記事へ]

 愛知の水谷さん
 久しぶりにお会いできてうれしかったです!!日本保健医療行動科学会の、体験ワークショップでの園芸療法も楽しかったですね。
 園芸療法は、精神的癒し効果がメインかと思っていましたが、身体の機能維持・増進、人とのコミュニケーションによる社会性の向上、経済的収益性などいろいろな効果があることを知りました。私自身、ガーデニングにはまっておりますので、園芸療法の効果は実感しております。花々や野菜の生長などを見ていると、癒されますよね~~
 水谷さん、またお会いしましょうね。
 

土日

 投稿者:愛知の水谷  投稿日:2011年 6月12日(日)23時19分29秒
返信・引用
  岡先生
 今年の日本保健医療行動科学会に参加し、発表までたどり着いたのは昨年の学会が御縁でした。ありがとうございました。これからの1年は「箱庭」とともに過ごそうと思っています。では、また来年…
 

シオダさん 訃報

 投稿者:岡美智代メール  投稿日:2011年 4月29日(金)17時17分47秒
返信・引用
   いつもメールをくださっていた、シオダヨシミさんが2011年4月5日(火)急逝なさいました。虚血性心疾患だったそうです。ご家族から連絡をいただきました。
 とても残念で、悲しい限りです。ご冥福をお祈りいたします。

 シオダさんとの出会いは、19年も前になります。わたしが修士課程の学生だったときに、透析患者様への調査のために伺ったクリニックでお会いしたのがきっかけでした。シオダさんとお話ししたのは、調査用紙をお渡しするほんの15分程度だったと思います。しかし、その調査用紙の裏に、透析をしていても人生を楽しみたい!、透析看護の研究も頑張って欲しい!というようなメッセージが書かれていました。
 調査用紙は匿名で良かったのですが、お名前とご住所をお書きいただいていたので、お礼と賛同のメッセージをお送りしました。その後は、お賀状の交換程度でしたが、数年前からこの掲示板に書き込みをしてくださるようになりました。

 いつも、前向きで明るく、一生懸命生きていらっしゃり、とても励まされました。「日々楽しく暮らしていきたい」「ココロ豊かに持って」などのメッセージ、いつも素敵だな~と思いながら、拝読しておりました。わたしに限らず、他の多くの透析患者さんもシオダさんの生き方、言葉、そしてシオダさんのすべてから希望をもっらたことと思います。

 2011年3月24日のこの掲示板にも書きましたが、看護の研究、ならびに透析看護の研究に、あまり価値を見いださない人も中にはいます。残念ながら透析看護に携わっている人でも、そのような人はいます。
 しかし、わたしが研究を続け、透析看護を続けているのも、シオダさんの応援メッセージのおかげです!!

 あまりにも急な出来事で、ご家族はまだ詳しい状況が確認できておらず、まだ困惑していらっしゃるようです。無理もないと思います。
 少しでも早くご家族の方が納得できるよう、事態が進むことを願っております。

 シオダさん、週3回の透析、38年間もご苦労様でした。天国ではもう透析しなくて良いのですよ。いつもの明るさで、思いっきり楽しんでくださいね!!シオダさん、本当にありがとうございました!!
 

透析患者さんの自己管理支援研究について

 投稿者:岡美智代メール  投稿日:2011年 3月24日(木)09時33分51秒
返信・引用
  > No.367[元記事へ]

シオダさん
 横浜の方でも透析スケジュールの変更があったのですね。東日本は混乱状態ですね。昨日、群馬大学と大学院は卒業式でしたが、全学での式や謝恩会は中止。学部・研究科別での証書の授与だけでした。
 保健学科の卒業生全員の生存は確認できているのですが、福島出身の学生さんは欠席でした。原発の影響かもしれません。一緒にお祝いできなかったことは残念ですが、エールのメールを送っておきました。

>『うみ』の先生の記事読みました。先生のご研究がドレだけ多くの患者>さんたちのお役に立っている事か。
>38年前にもあったらなあなんておもったりして~~
 うわ~~~、とってもうれしいお言葉!ありがとうございます!!
臨床看護を向上させるためには、研究が必要だ!!と、本格的に思い始めたのが臨床ナース6年目。それから、大学院で本格的に看護研究に取り組み始めました。当時、博士課程は看護学系の研究室が少なく、医学系の研究室に入ったのですが、指導教員や同級生には看護研究の意義をなかなか理解してもらえませんでした。わたしが取り組んでいたのは、透析患者さんの自己管理支援の研究でしたが、「そんなことより遺伝子の研究の方が大切。院生さんは、さっさと採血の手伝いをしてっ」というような雰囲気でした。
 しかし、それでも透析患者さんの自己管理支援の研究を続け、現在のような形になっています。
 その研究やその臨床での応用に対して、患者さん、そしてシオダさんからの今回のようなお言葉をいただくのは、この上ない喜びです!!ありがとうございます!!今後も、皆さんのお役に立つような研究をしていきますね。

 「うみ」のWEB版はまだ更新されていないようです。
 http://chojurin.jp/umi/care/index.php
また更新したら、この掲示板でもお知らせしますね。
 

岡 美智代先生へ

 投稿者:シオダ ヨシミ  投稿日:2011年 3月20日(日)16時32分19秒
返信・引用
  この度の地震にはホントウに驚かされました。
金曜日でしたので家いました。土曜日、火曜日は通常の4時間透析、木曜日は3時間透析、昨日(土)は
午後12時46分から4時間透析ができました。

22日(火)は朝7時45分=8時の間に始まる予定です。

被災にあわれた患者さん達はどんなにか心配していることでしょう。ただ遠くから思いをよせているしかありませんけれど。

『うみ』の先生の記事読みました。先生のご研究がドレだけ多くの患者さんたちのお役に立っている事か。

38年前にもあったらなあなんておもったりして~~

でもどんなにいいことであってもそれを素直に自分に受け入れて実行しなければむだになりますよね。

透析患者としてせめて自分の出来る事を力まずにココロ豊かに持って、透析は大変なんて思わず,これで十分楽しく生きて行ける、38年目を迎えてつくづくそう思います。やっぱり生きていてこそとおもうから

これからもせっかく与えられた透析人生を楽しく活き活きと暮らしたいです。
 

東北関東大震災ならびに福島原発の影響を受けている方へのお見舞い

 投稿者:岡美智代メール  投稿日:2011年 3月20日(日)14時43分24秒
返信・引用
   3月11日に発生した東北関東大震災ならびに福島の原発の影響を受けている方々には、心からお見舞い申し上げます。

 わたしの自宅も停電になったので、研究室で一晩過ごしました。地震当日より、日本透析医会の医師達から日本透析医会災害情報ネットワークへの登録呼びかけがメールで回ってきたので、知り合いの医師や看護師の会に転送しました。
透析施設で未登録の施設は登録、またはすでに登録している施設は情報の更新をしてください。
http://www.saigai-touseki.net/

山形や宮城の透析看護研究会の皆さんが、無事でいることが昨日やっと確認でき少しホッとしていますが、みなさん不眠不休で活動しているようですので心配です。
 群馬は群馬で、計画停電のため透析機器の調子が悪くなったり、スケジュール調整が必要だったりと、透析施設はとても混乱しています。計画停電の影響は、もちろん群馬だけでなく関東各地に出ています。埼玉の医師からも、帰宅がままならないと連絡が来ています。

 わたしは3年前に東京から群馬に転居し、東京の喧噪を離れ、群馬の美しい自然を満喫してきました。特に、朝外に出て、澄んだ空気を美しい木々の中でおもいっきり吸って深呼吸すると、体の隅々までひんやりして生まれ変わった気分になります。そんな自然が与えてくれる恩恵を日々楽しんでいます。
しかし、今回の地震で美しい自然が牙をむく事実を目の当たりにすると、毎日見慣れた木々も実は人間が嫌いなのかと思うようになり、少し悲しい気持ちになると共に、畏敬の念をあらためて抱いております。

 透析患者さんは1日おきに治療をしないと、尿毒症が悪化します。わたしは、透析ボランティアの登録や募金はしましたが、この程度のことしかできずにじっとしているのが申し訳なくなります。被害に遭われた方が一日でも早く、平常化することを願っております。
 

2011年 あけましておめでとうございます

 投稿者:岡美智代  投稿日:2011年 1月 3日(月)16時55分36秒
返信・引用
  みなさま
 あけましておめでとうございます。
 お正月はいかがでしたか?わたしは、箱根駅伝を自宅で応援!母校の明治大学は5位!やった~~!おめでとう!!
 でも、本当は看護学校の母校である、順天堂に出てほしかった。実は、昨年、順天堂の箱根駅伝を応援する会に入ったのです。順天堂の旗も送られてきていて、手元にあるのに、応援したい大学は出ていない。寂しいですね~~。出身大学院の筑波大学も過去には出場したこともあるのに、最近は姿を見ませんね。調べてみると、筑波大学と筑波大学大学院は別組織として、一応予選会には出ているようです。
 明治、順天堂、筑波、がんばって!
 それにしても、選手が懸命に走る姿は、感動しますね~~。わたしも見習わなければと気が引き締まりました。
 ことしも、看護学の発展のために、研究、教育、実践とがんばります。よろしくお願い申し上げます。    
 

レンタル掲示板
/38