teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第2回2年2組クラス会開催

 投稿者:睦好哲夫メール  投稿日:2011年 9月 3日(土)15時48分23秒
 

日時:平成23年10月29日(土)13時~16時 12:30より受付開始
場所:「丸萬」(三宮本通り)

 

 
 

2年2組クラス会 開催 日時:2010年5月8日(土)17:30~ 

 投稿者:宮宗 正範メール  投稿日:2010年 2月28日(日)11時10分0秒
   2年2組クラス会 修学旅行の思い出を語ろう!

日時:2010年5月8日(土)18:00~20:00 受付17:30より

場所:パパミラノ 三宮(神戸三宮交通センタービル9F)

  2月中旬に葉書でご案内しておりますが、連絡先不明等で未着の方が
この掲示板をご覧になった場合は、投稿者までご連絡願います。

神高19回生2年2組クラス会幹事 伊藤・鍵崎・宮宗・山根

  
 
 

3年1組クラス会案内

 投稿者:張田義一メール  投稿日:2009年 1月24日(土)09時53分14秒
  久しぶりに掲示板を使わせていただきます。
ようやく、13年ぶりにクラス会の計画を立てることができました。

日時 平成21年3月7日(土) 17:30開宴

会場 ウェスティンホテル淡路

案内は昨日発送しましたが、連絡先不明で、届かなかった方がこれを見られたら、メールにて連絡ください。

19回生3年1組クラス会幹事
   張田 義一
 

本のPR

 投稿者:長井 幸一メール  投稿日:2007年12月16日(日)16時39分32秒
  こんにちわ。18回生の長井幸一(ながいこういち)と申します。
2003年より豪州でロングステイをしております。このたび、本の出版をしましたのでそのPRを兼ねてご案内申し上げます。

タイトル「ひと味違うオーストラリア」
定価   1260円(税込み)
発行   東京図書出版会

『オーストラリアの文化や政情、歴史などをまとめた書籍が刊行された。各章には「ワン・ナイト・スタンド」「恋人を返せ」「人生なんてこんなものさ」などセンセーショナルな見出しが躍るが、オーストラリアのユニークな側面が満載で、豪州連邦という国のバックグラウンドを垣間見られる内容になっている・・』(日豪プレス紙の紹介から)

オーストラリアにロングステイを計画している比較的若い方にお薦めの一冊です。また、年齢を問わず、短期オーストラリアに出かけられる方や興味をお持ちの方にも、最新の現地を知る好書、いわば必読の一冊としてお勧めできると思っております。

弊著「ひと味違うオーストラリア」を周囲やお知り合いの方にご伝声願えれば嬉しい限りです。勿論お買上げ頂ければ最高です。
限定書店(ジュンク堂他)にての販売のため、アマゾンのようなインターネット書店経由にてお求め頂ければよりスムーズかと思います。お近くの図書館にも購入依頼して頂けるようなら幸甚至極に存じます。

最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げます。

長井幸一
 

追悼、佐々木先生

 投稿者:角中和夫メール  投稿日:2007年12月 7日(金)09時03分3秒
  同窓会で、3年10組の担任であった佐々木先生が2年も前に亡くなられている事を知った。
聞けば幹事も今回の同窓会のために連絡をとろうとして分かったという。
何も出来なかったので、この場を借りて哀悼の意を表します。

あれも聞きたい、あの話もしたいという思いだけが虚空をさまよって、
たとえ手紙だけでも連絡を取ればよかったのにという後悔となって自分の胸に
突き刺さるのです。

10年前の同窓会でお会いしたのが最後で、体調・口舌とも往年通りでお元気であった。
その当時の考古学の最新の話題を切り出しても、先生は既にご存知で話が盛り上がり、
知識欲の方面でも衰えていないことを感じたものです。
5年前の同窓会には、腰が悪くて出歩けないとのことで欠席されて、そのころから
体調を崩されたようです。

先生の日本史の授業は、歴史の解説が一瞬にして現在の事柄や政治の批判に転換して、
その切り口の鮮やかさ話術の巧みさで、上質の漫談のようであった。
記憶力が抜群で、特に地理では、どこの町の角を曲がって100メートル先に何があって
などというのには異様に詳しかった。
ときにポロリと先生仲間のことも洩らされるのであるが、権力派あり、正義派あり、
マドンナありと、「坊ちゃん」の世界に迷い込んだようで、そんな話の後は、
口実を設けては職員室に行って、様子を報告しあったりしたものだった。
授業は笑い声が絶えなくて、他の組からわざわざ授業を受けに来る生徒もいたほどだった。
授業は脱線に次ぐ脱線で、(この表現は、同級生に電鉄会社の社長もいて不適切ですが、
ほかに思いつかないのでご容赦ください)皆の危惧通り近代に入ってすぐで授業は
終わってしまった。
同級生が集まるたびに、授業の続きを現代までやってもらおうという企画が持ち上がる
のだが、ついにその機会もなくなってしまった。

思えば、最初のホームルームで、出席番号順に座らせられて、何も見ずに1人1人名前を
呼ばれて短い話をされた瞬間に、私たちの心は鷲づかみされたのだと思う。
いつも柔和な表情と態度で、成績よりも個性のあることを尊重されていて、受験前なのに、
気軽な雰囲気で過ごせた気がする。
理科系のクラスなのに芸大に行って陶芸家になった人がいたり、無医村への医療活動に
従事する人が出たり、映画評論家を志す人が出たりしたのも、その影響からだったと思う。

クラスの結束は固くて、何かあると先生を引っ張り出しては遊んだものだ。
夏休みには、歴史探訪と称して奈良に行った。やたら木陰を探しながら歩いた記憶がある。
そして年末から年始にかけての全国サッカー大会(歴史に輝くサッカーの名門の最後の
輝きであった)
クラスにキャプテンがいるということで、20人程が西宮北口のサッカー場に1週間応援に
通いつめた。
受験前なのでヤバイとは思ったのだが、落ちてもこのセイにはしないぞと思ってはいた
のだが、現実に受験失敗者が大量に出たときは、自分のことよりも、先生の職員室での
風当たりが強くなるのではないかとの心配のほうが強かった。
報告にいったときも、先生の表情がいつものように柔らかかったのが印象的であった。
先生に借りを作ってしまったという思いは、合格するまで続いたものだ。

先生とは、網野善彦という歴史家についてお話をしたかった。
この人は従来の歴史学を根本的に見直そうとする人で、
①日本人は単一民族ではない②経済は稲作だけでない③列島社会は東西で均一ではない
④海路を重視するなどの視点を持っていました。
日本は単一民族だという考えによって、被征服民族である沖縄に君が代や日の丸を強要
するような無神経な政策をとるのだというくだりなど、反骨精神の強い先生にはピッタリ
だと思う。
先生の卒業論文は「奈良時代の林業」というもので、高校の頃は、そんなものあるわけ
ないじゃないかと笑いあったものだったが、
網野氏によれば、今後の経済の研究課題として、立ち遅れている畑作・漁業・林業などの
研究があるとしていて、先生の論文も結構先進的であったのだと感心した次第である。
この人についてどういう評価をされているのか一度お聞きしたかった。

訃報を聞いて以来、以下のフレーズが湧き上がってきて心から離れない。
あまり追悼文にはふさわしくないのですが、締めとさせてください。

夕べ落ち葉の姿はさびしい、風に吹き散らされる時、落ち葉はやさしく呼ぶ!
シモオン、お前は好きか、落ち葉踏む足音を?
倚りそえ、われ等も何時かは、哀れな落ち葉であろう。
倚りそえ、もう夜が来た。そうして風が身にしみる。
シモオン、お前は好きか、落ち葉踏む足音を?
                     ルミー・ド・グールモン
 

本の出版とPR

 投稿者:住田成和  投稿日:2007年 5月12日(土)19時15分0秒
  いつも激励を頂いております皆様へ

こんにちは、神戸高校25回生 住田成和(すみたしげかず)です。
皆様、各方面でご活躍のことと存じます。
回生を越えた卒業生の輪に惹かれて投稿いたします。

この度 『時空探査船リョウマ』(新風舎)のタイトルで本を出版しました。
SFロマン/ヒューマンドラマといった趣の物語です。

噂話が先行している様子のため、ここにご報告申し上げます。

当初は若き日の北大やMIT時代から考え続けてきました自然科学について“教育的”に書いてみようと思っていました。MITリバーサイド教授に率いられた若者の剣と恋人のゆりが、時空を旅しながら成長してゆく筋書きでした。しかし不勉強の私にはこれが結構難しくて、紆余曲折の末、英国教授とフランス女医のラブロマンス、とんでもないことを口にする米国大統領の特命捜査官(ご婦人団体から叱られないかとヒヤヒヤです)、竹取ゆめ物語などの劇中劇、悪魔、殺人鬼、官能的なダンサー、そして私自身は異星人のスミータ船長として登場するなど、若者向けの“エデュテインメント(Edutainment)”仕立てにしました。

週末にこうした本を書けるのも、皆様の温かい励ましのお蔭です。
本当にありがとうございます。

拙著 『時空探査船リョウマ』を若い方々などへ、ご紹介を頂けましたら幸いに存じます。
もしもサクラになって頂けたらですが、地元の図書館に『時空探査船リョウマ』(新風舎)を購入していただけませんか、などと言って頂ければうれしい限りです。

もちろん一冊ご購入頂けましたら最高です。
添付の注文書で書店申し込み、あるいは下記のインターネット書店でも取り扱っております。
私の地元の成田市では、ボンベルタ百貨店5F書店、成田駅前マキノ書店に拙著が置かれていましたが、どこでもそうはならず、ネット書店が確実です。

末筆になりましたが、皆様の益々のご健勝をお祈りいたします。

住田 成和



http://www.7andy.jp/all

http://market.bookservice.co.jp/top/

http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/index.html

http://www.amazon.co.jp/
 

少年野球

 投稿者:神の谷 くさぼん  投稿日:2006年 7月19日(水)09時46分12秒
  30回生の「草ち」と申します。
末っ子が須磨区の小学校で少年野球をしております。
まだ4年生ですが、今シーズンから親ばか「くさぼん」が
子供のチームの為にホームページを作成しました。
まだ作成半年足らずで充実しておりませんが、
少年野球に興味のある方は一度お越し下さい。

http://www.kamisyo-baseball.com

 

19回生2年11組クラス会

 投稿者:T.CHIKAHISAメール  投稿日:2005年 7月18日(月)19時16分28秒
  2005年7月17日(日)に神戸高校19回生2年11組(担任藤井修三先生)の
クラス会をおこないました。
連絡のついた45名のうち27名の参加。他のクラスから2名の特別参加もあり、
一次会と二次会に29名の参加がありました。
2年のクラスは修学旅行に行ったときでもあり、高校生活にもなれた一番楽しい時期であったと思います。それだけに40年ぶりに会った友達と話が弾みました。
連絡の取れない人も多いので、この掲示板を見た同じクラスの人がいれば、ぜひ連絡をお願いします。
 

レンタル掲示板
/1